Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【アメリカ】CSRレポート作成を成功させるための8つのステップとは? 2014/02/04 最新ニュース

アメリカのクラウドサービス提供企業WebFilingsは、「CSRレポート作成を成功させるための8つのステップ」と題した白書を発表した。WebFilingsはクラウド上でアニューアルレポートやサステナビリティレポートを作成したり、プレゼンテーション資料を創ることができるサービス「Wdesk」を提供している。Fortune500企業の60%以上がすでに利用。ワークフロー機能を備え、異なる部署のひとたちと複数で1つのレポートやプレゼン資料を効率的に作れることが特徴だ。

白書に書かれている8つのステップとは、

  1. 事前準備
  2. CSRの課題分析
  3. ベンチマークの設定
  4. 重要性(マテリアリティ)の評価
  5. キーメッセージの作成
  6. データ収集、作文、自己チェック
  7. レビュー
  8. レポート発行と対話

WebFilings

白書では開始の時点でのスケジュールを合理的に組み立てることが効率的なレポート作成つながると強調されている。CSRレポートを作成するには多大な労力が必要とされるが、株主や他のステークホルダーに対しては不可欠な報告書だ。この白書はWebFilingsのHP上、簡単な登録をすれば誰でもダウンロードが可能。

【企業サイト】WebFilings

【CSRレポート入手先】8 Steps to Kick-Off a Successful CSR Report

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る