Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【イギリス】「サステナビリティのノーベル賞」の部門賞受賞者と最優秀賞候補が発表! 2014/03/28 最新ニュース

awards

イギリスのNPO Katervaが「2013 Katerva賞」の部門ごとの受賞者と最優秀賞候補者が発表した。「2013 Katerva賞」は「サステナビリティ界のノーベル賞」とも称されており、注目が集まっている。「Katerva」とは「crowd」を意味するラテン語「caterva」に由来。「2013 Katerva賞」の最優秀賞候補や各部門賞受賞者は、Katerva’s Winner’s Circleという企業や専門家が所属するグループから、受賞したプロジェクトをスケールさせ、インパクトを最大化させるためのサポートを受けることができる。

表彰部門は、組織変革、経済、生態系保存、食糧安全保障、エネルギーと電力、男女無差別、人間開発、素材と資源、流通、都市デザインの10カテゴリー。The Katerva Awardsの開催は3年目で、科学、ビジネス、学術、ファイナンス、政府などの専門家ネットワークが選出に協力している。各表彰部門において、上位5つのプロジェクトが部門賞候補となり、その中から一つのプロジェクトが部門賞受賞者となった。また、50の候補の中から最優秀賞受賞者が4月第1週に発表される。各部門賞受賞者及び最優秀賞候補者は下記のリンク先で公開されている。

【表彰サイト】2013 Katerva awards

【NPOサイト】Katerva

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る