Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【ドイツ】BASFが「Global 100」に2年連続で選出 2014/04/11 最新ニュース

basf
ドイツのBASFは、カナダ・トロントのメディアCorporate Knightsが毎年発表している「Global 100」(世界で最もサスティナブルな企業100社)に2年連続で選出された。

BASFは、化学品、プラスチック、高機能製品などを扱っている世界有数の化学メーカーで。2014年のランキングでは全体の中で第12位、化学メーカーとしては米ユミコアに次いで第2位だった。2013年は全体で第35位だったので、23位順位を上げた。スコアとしても2013年は55.7だったのに対して、2014年は66.2に上がっている。特に改善されたのは水資源の消費効率。$18/平方m(2013年)から$46,167/平方m(2014年)に大幅に数値が向上した。

「BASFにとって、Global 100に選ばれるということは、長期的な経済的成功と社会および環境面での責任を融合し、サステナブルな未来のための化学製品を作っていく私たちの方法が世の中に認められたということを意味する」と、同社のサスティナブル部門を統括するCharlene Wall-Warren氏は語っている。

【企業サイト】BASF

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る