Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【インド】Giving Back – NGO Indiaが世界CSR会議でソーシャルメディア賞を受賞 2014/04/25 最新ニュース

india

インドで企業関係者とNGO関係者が一堂に会するイベントを毎年開催している「Giving Back – NGO India」が、インド・ムンバイで行われた世界CSR会議で「The Best Social Media Campaign」を受賞した。世界CSR会議は、世界中の知識人、専門家、企業経営者、CSR実務家、メディアリーダーを顧問として抱え、毎年大きな規模でCSR活動を行った組織を表彰している。

「Giving Back – NGO India」が開催した昨年のイベント「NGO India 2013」では、170の出展があり、2000人以上が参加。NGO関係者、企業の交流が活性化し、双方から高い評価を得た。その中で、特に今回の受賞につながった点は、オンライン活動家、イベント登壇者、出展団体や参加者を巻き込んでソーシャルメディア上でアクションを作り、NGO India 2013を大いに盛り上げた点。これにより、「Giving Back – NGO India」が他の競合とは一線を画す存在となった。「Giving Back – NGO India」はイギリスに本社置く国際メディア企業UBMのインド法人UBM Indiaが手がけるCSR活動。すでに、「Giving Back – NGO India」の活動は、インド社会だけでなく、全社会から注目される存在になっている。

NGO India 2014は、5/16〜17に、インドのグルガオンにて開催される。200以上のNGOが展示し、3000人以上の参加者が見込まれている。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る