Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【スイス】SGC サスティナビリティ報告に関するウェビナー開催 2014/05/01 最新ニュース

reporting

試験・認証サービスの世界大手、スイスのSGCは、「サステナビリティ報告書基準を比較する:あなたの組織にあった報告手法」(Comparing Sustainability Reporting Standards: Integrating the Best Reporting Approach for your Organisation)」というテーマで、2014年5月27日にウェビナーを開催する。

内容は、様々な報告基準が存在する中、組織ニーズにあった統合報告書の書き方やコミュニケーションフレームワークをケース毎に解説していくというもの。GRI G4や統合報告書基準であるIIRCの内容もカバーする。時間は、45分のプレゼンテーションと15分間の質疑応答の合計60分間。当日のアジェンダは、

・なぜCSRコミュニケーションにとってフレームワークが重要なのか
・報告基準の解説と比較
・各組織にとっての最適なフレームワークとは
・SGCのサービス内容

当日の講師は、Social Responsibility Performance AssessmentsのグローバルプロダクトマネージャーのDr. Colin Morgan。世界トップ水準のフレームワークを知る絶好の機会。

プログラム内容:
https://sgseventcenter.webex.com/sgseventcenter/onstage/g.php?p=49&t=m

登録ページ 5/17 午後5時(日本時間):
https://sgseventcenter.webex.com/sgseventcenter/onstage/g.php?t=a&d=703302745

登録ページ 5/17 午後9時(日本時間):
https://sgseventcenter.webex.com/sgseventcenter/onstage/g.php?t=a&d=704810498

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る