Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【7月?11月(全5回)・東京】ネットワークフォーラム「経営とマテリアリティ ?経営とCSRの統合に向けて?」を開催! 2014/05/27 行動する

日本企業のCSRは、G4および統合報告書の流れ、さらにポーター教授によるCSV概念の登場などにより、大きな潮目の変化を迎えています。これまでのCSRでは「うちの会社らしい」「うちの会社だからできる」CSR活動、が推奨されてきましたが、今後は中期事業計画、また事業部門の事業戦略の中に「マルチステークホルダー」という視点で具体的に盛り込む内容となってきています。

このフォーラムでは、そうした新潮流をとらえ、経営とCSRの統合とはどういう方向で進むのかというテーマに絞り、参加企業同士がそれぞれの取り組みを持ち寄り討議することで深めていきます。

このテーマを多角的に論じるため、各回に実務経験者を講師に迎えております。また、CSR部門だけではなく、経営企画部門やIR部門の方々にもご参加いただきたく考えております。ぜひこの機会にご参画いただき、企業価値向上に結びつける知見をお持ち帰りください。

日時・プログラム

  • 1回:2014年7月2日(水)16:30?18:00
    経営とマテリアリティ(クレイグ・コンサルティング代表 小河)
  • 2回:2014年8月6日(水)16:00?18:00
    CSRと経営戦略の融合(EY総合研究所(株) 講師:牛島慶一氏)
  • 3回:2014年9月3日(水)16:00?18:00  (18:30?懇親会を予定しています)
    財務情報+非財務情報を有機的につなぐには何が必要か
    (元(株)資生堂 SRコンサルタント 講師:山崎直実氏)
  • 4回:2014年10月1日(水)16:00?18:00
    ステークホルダーレビューを経営にどう活かすか
    (株式会社国際社会経済研究所 講師:鈴木均氏)
  • 5回:2014年11月5日(水)16:30?18:00
    参加企業の課題・悩み等の共有・解決(フリーディスカッション/ファシリテーター小河)

詳細

フォーラム概要および各回の詳細については下記よりご確認いただけます。
http://www.craig.co.jp/pdf/goannai.pdf(PDF形式)

主催

株式会社クレイグ・コンサルティング

お申込み

下記よりお申し込みください。

http://www.craig.co.jp/news/

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る