Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【アメリカ】Sustainable Brands、MITビジネススクールと連携 2014/06/12 最新ニュース

mit

サステナビリティ分野のビジネス関係者が一堂に介するイベントを開催するSustainable Brands®が、マサチューセッツ工科大学(MIT)のビジネススクールと提携して、イベント「Sustainable Brands ’14 New Metrics 」を開催する。Sustainable Brands®はMITとの連携により、ビジネス界により地に足の着いた取り組みを目指す。「Sustainable Brands ’14 New Metrics 」は、2014年9月24日から9月26日、ボストンで開催される。

今回の提携により、MITはSustainable Brands®に対しビジネス界を理解するのに必要なビジネスシンキングや問題解決の手法を提供し、一方Sustainable Brands®はMITに対しSustainable Brandsコミュニティに参画しているビジネスリーダーをMITに通う次世代リーダーたちと結びつけるという価値提供を行う。Sustainable Brands®の最近の関心事は、サステナビリティ活動のmetrics(測定)にある。環境・社会に対するインパクトと日々の経済的指標とを両立させるためには、より企業組織行動の深い理解が必要と考え、MITとの提携に至った。2014のイベントも「New Metrics」と銘打ち、「測定」の側面を大きく取り上げる。イベント自体はボストンのロイヤル・ソネスタ・ホテルで開催されるが、MITはイベントの前、24日ににMITキャンパスでプレワークショップを開催する。

【カンファレンスサイト】Sustainable Brands®’14 New Metrics

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る