Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【中国】GRIと中国国家情報センター、共同でCSRフォーラムを開催 2014/08/26 最新ニュース

shutterstock_111796313

GRIと中国国家情報センター(State Information Center of China、以下SIC)は2014年7月18日、北京で2度目となる中国・オランダ国際CSRフォーラムを共催した。同フォーラムは中国とオランダ政府による共同事業、中国・オランダCSRプロジェクトの鍵となる活動の一つで、在中国オランダ大使館の支援を受けて開催されたものだ。

フォーラムのテーマは”Advocating by Governments and Implementing by Enterprises(政府による政策提言と企業による実行)”で、政府と企業が担いうる役割についてスポットが当てられた。当日は政府の高官から国内外の企業、業界団体、学術機関、国際機関の関係者ら約200名が出席し、最新のCSRトレンドの紹介やCSRにおける現在のホットトピックに関する議論、業界団体や企業によるCSRベストプラクティスの共有などが行われた。

また、フォーラム内ではGRIとSICにより共同開発されたCSRMES(Corporate Social Responsibility Monitoring and Evaluation System:CSRモニタリング・評価システム)が披露された。CSRMESは、企業が発行するCSR報告書の内容に基づいて中国におけるSMEs(中小企業)のCSRパフォーマンスを評価するために使用される予定だ。

【団体サイト】GRI
【団体サイト】State Information Center of China

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る