Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【Sustainable life】原宿キャットストリートをクリーンアップするCATs 2014/11/30 事例を見る

Sustainable Japanは今回、東京・原宿のキャットストリートでクリーンアップ活動に取り組んでいる人々”CATs”に会い、彼らの活動の内容に迫ってみました。

お洒落なセレクトショップやカフェが集まる原宿のシンボル、キャットストリート。そこに集まる人々のほとんどは、ショッピングを楽しむ人々や商売をしている人々です。しかし、CATsがそこに集まる理由は、買い物でも商いでもなく、クリーンアップ。大学生やショップ店員など様々な人が協力しながら、地域密着型のごみ拾い活動を展開しています。

アーティストのNaomi Kazama氏がデザインしたCATsのロゴ”CATs Act Different”は、彼らのそうした活動コンセプトが表現されています。

CATsの代表、Genki Nakamuraさんは「本当は日々の生活の中にいくらでも環境を考える場があって、そうしたことを一つずつ深堀できるようになっていくことが自分を豊かにしてくれるし、もっと普段の生活の中で幸せを感じることができるようになる」と語ります。

CATsの活動に興味を持った方は、ぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか?

【公式サイト】CATs

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る