Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【1/22 東京・セミナー】東洋経済CSR新春特別セミナー「しなやかな強さを持つレジリエント・カンパニー」を開催! 2015/01/05 行動する

shutterstock_215126344

東洋経済新報社は、CSRの各テーマを参加者と共に考えていく「東洋経済CSRセミナー」を4月から定期的に開催しています。今回は2015年にCSRでも注目を集めると予想される「レジリエンス」に関する新春特別セミナーを企画しました。

2015年、ビジネス界の最もホットなキーワードの一つは「レジリエンス」です。回復力、適応力、しなやかさを意味するこの言葉は、昨今、企業の組織論においても注目されています。単なる「危機管理の手法」を超え、時代の変化に柔軟に対応しつつ、自社の体質を強化し、社会に貢献する力を高める有力な方法論として、「レジリエンス」は広く使われて始めている、これからの経営の重要なコンセプトです。

本セミナーでは、『レジリエント・カンパニー』(東洋経済新報社刊)の著者、ピーター D.ピーダーセン氏をお迎えし、世界的企業の実例を中心に、CSR・環境経営・サステナビリティと、「レジリエンス」の共通点や違いを探るとともに、自社の簡単な「ヘルスチェック」を行っていただきます(非公開)。さらに、レジリエンスと経営の接点に関して、質疑応答の時間も多く確保しています。

また、著書『レジリエント・カンパニー』は本セミナーで資料(テキスト)として使用いたします。CSR部署の方だけでなく幅広く企業活動に関わる方のご参加をお勧めいたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

セミナー概要

  • テーマ:しなやかな強さを持つレジリエント・カンパニー
  • ~危機に強く適応力があり貢献力の高い会社になるために~

  • 講師:ピーター D.ピーダーセン氏
  • (リーダーシップ・アカデミーTACL代表、㈱イースクエア共同創業者)
    『レジリエント・カンパニー』著者(2014年12月、東洋経済新報社より発行)

  • 日時:2015年1月22日(木) 14:00~17:00
  • 参加費:4,000円(著書セット)、3,500円(著書無し)※税込み
  • 2014年12月19日発売の講師著書『レジリエント・カンパニー』(税込定価:1,728円)を資料として使用します。なお、書籍代は参加費に含まれます。

  • お申し込み:Peatix(外部サイト)でお申し込みください(12月19日開始)。詳しくはこちらをご覧ください。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る