Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【日本】シータス&ゼネラルプレス、「CSR報告書調査レポート2014」を公開 2015/03/30 最新ニュース

reporting

 国内最大級のCSR情報サイト「CSRコミュニケート」を運営する株式会社シータス&ゼネラルプレスは3月27日、「CSR報告書調査レポート2014」を公開した。

 本調査は、CSRレポート、サステナビリティ・レポート、環境社会/社会環境報告書、統合報告書などの発行形態と記載内容の傾向を把握することを目的に同社が毎年実施しているものだ。CSR先進企業100社を調査対象としており、冊子のCSR報告書を発行する企業の割合や、マテリアリティ特定に関する報告、GRIガイドライン(G4)活用状況などを経年変化でみることができる。

 調査項目は下記の通り。

  1. 発行月
  2. 構成
  3. 情報開示の手段
    1. 情報を開示する媒体
    2. 冊子(紙媒体)のページ数
  4. 発行媒体の多様化
  5. ステークホルダーエンゲージメントの状況
  6. マテリアリティ特定の掲載
  7. 目標・実績一覧の掲載
  8. KPI(主要業績評価指標)の掲載
  9. 人権に関する記載
  10. Topics 女性の活躍推進に関する記載

  11. 第三者意見・第三者保証の掲載
  12. ISO26000の活用状況
  13. GRIガイドラインの活用状況

 CSRコミュニケートは2009年のオープン以降、企業のCSR担当者を中心に2,700名以上が登録している日本最大級のCSR情報サイト。上記報告書のダウンロードは下記からどうぞ。

【報告書ダウンロード】CSR報告書調査レポート2014
【参考サイト】CSRコミュニケート

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る