Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【イギリス】ライフサイエンス投資会社BACIT、2件の大型買収を発表。がん研究を加速化 2016/12/01 最新ニュース

cancer

 英国に拠点を置くライフサイエンス分野投資会社BACIT(Battle Against Cancer Investment Trust)は11月7日、同じくライフサイエンス分野投資会社Synconaを買収するとともに、がん研究の独立慈善団体Cancer Research UKが保有するCRT Pioneer Fundの全受益権もしくは過半数受益権を取得することで、それぞれの株主や受益権保有者と合意したことを発表した。BACITは同社の株主総会の同意を得て買収を実施する予定で、買収により投資先拡大でのリスク分散をするとともに、Synconaの投資チームを吸収することで投資チームの陣容も拡大する。

 BACITは、2012年にロンドン・シティの著名投資家らが立ち上げた投資会社で、同年にロンドン証券取引所に上場している。ライフサイエンス分野での社会的インパクトを重視しており、同社のアセットマネージャーは全て無報酬。同社のNAV(基準価額)の1%を毎年ライフサイエンス研究や社会活動に寄付することを定めている。半分の0.5%はロンドンのがん研究機関Institute of Cancer Research(ICR)に、残り半分は同社傘下のBACIT財団を通じて慈善団体に寄付されている。同社は、大手運用会社から投資を募り、集めた資産をライフサイエンス関連企業に投資して収益を上げている。

 買収先のSynconaは、同じくライフサイエンス分野の投資会社Wellcome Trustによって2012年に設立された投資会社でライフサイエンス分野企業7社に投資している。Synconaの投資先はアーリーステージのライフサイエンスベンチャーが主。投資先には、がんの画像化機器製造会社のBlue Earth Diagnostics、疫細胞の活性化によりガンを治癒し予後を良好にするための免疫療法の開発を進めているAutolus、血友病などの血液疾患に対する治療法の開発を進めているFreeline Therapeutics等がある(他リストは本文最後尾に添付)。こうした企業には、すでに相当額の投資が行われている一方、今後の追加投資が必要な企業も多い。しかしBACITはこれらの会社の今後の成長可能性が非常に高いと評価している。

 また、Cancer Research UKは、がんを根治するための研究を行なっており、ガン治療薬候補の発見と初期の開発に投資するCRT Pioneer Fundの受益権を35.5%保有している。CRT Pioneer Fundは2012年にCancer Research UKとCancer Research Technologyが設立した7,000万ポンド規模のライフサイエンスベンチャー投資ファンドで、抗がん剤の発見から臨床試験フェーズⅡに至るまでの潜在性のある薬に注目している。BACITはCancer Research UKからCRT Pioneer Fund受益権35.5%全てもしくは過半数を取得する予定で、現在BACITが保有している2,000万ポンドのCRT Pioneer Fund受益権と合わせると合計64.3%の保有比率となる。

 BACITは今回の2件の大型投資を通じて、抗がん剤および難病の治療方法の開発促進を進めていく。

≪Syncona LLPの投資先リスト≫

  • Blue Earth Diagnostics:ガンの画像化機器製造会社。すでにFDAの認可を取得。初回投資額は2014年に2億9,300万ポンド。
  • Autolus:免疫細胞の活性化によりガンを治癒し予後を良好にするための免疫療法の開発を実施。初回投資額は2015年に3,000万ポンド。
  • Achilles Therapeutics:後期固形ガン(全てのガンのうち80%を占める)に対する免疫療法の開発を実施。初回投資額は2016年に1,200万ポンド。
  • NightstaRx:失明につながる先天性脈絡膜欠如等のまれな病気を治療するための遺伝子療法の開発を実施。初回投資額は2014年に2,240万ポンド。
  • Freeline Therapeutics:血友病などの血液疾患に対する治療法の開発を実施。初回投資額は2015年に3,350万ポンド。
  • Gyroscope Therapeutics:失明を引き起こす病気を治療するための遺伝子治療法の開発を実施。初回投資額は2016年に1,500万ポンド。
  • Cambridge Epigenetics:DNAの事後変異の詳細を解明するための研究ツールの開発を実施。初回投資額は2013年に240万ポンド。

【参照ページ】PROPOSED EXPANSION OF INVESTMENT POLICY AND CAPITAL RAISE IN ORDER TO EVOLVE INTO A LIFE SCIENCE INVESTMENT CHAMPION
【機関サイト】BACIT(Battle Against Cancer Investment Trust)

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る