【アメリカ】コカ・コーラ、2014年度のサステナビリティレポートを公表

Facebook Twitter Google+

 米飲料大手のコカ・コーラは7月28日、今年で12年目となるサステナビリティレポートを公表した。同社が掲げる2020年までのサステナビリティ目標に対する2014年までの進捗状況がまとめられている。今回のレポートも、コカ・コーラのサステナビリティフレームワ―クである"Me, We, World"に沿い、下記3領域の最優先課題における実績が記載されている。 女性  "5by20"と呼ばれる、2020年までに500万人の女性起業家の経済支援 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】コカ・コーラ、アフリカの持続可能な成長に向けて50億ドルを追加援助

Facebook Twitter Google+

米コカ・コーラ社とそのパートナーであるアフリカのボトラー各社は8月5日、ワシントンD.C.で開催されたU.S.-Africa Leaders Summitにおいて、2010年から2020年にかけて行っているアフリカ地域への資金援助額を50億ドル追加し、総額170億ドルまで増やすと発表した。 同社らはこの追加資金で新しい製造ラインや冷却・配送設備、新商品の開発などに取り組み、アフリカのサプライチェーンにおける雇用機会の拡大や、水資源への [...]

» 続きを読む

【アメリカ】The Coca-Cola Companyの年次レポートと2012年の活動成果

Facebook Twitter Google+

アメリカの飲料メーカーThe Coca-Cola Companyは、「第10回サスティナビリティ年次レポート」と2012年に成果を上げた同社の取り組みと2020年までの新たな達成目標を記した「第3回グローバル・レポーティング・イニシアティブ」の2つのレポートを発表した。同社CEOのMuhtar Kentによれば、同社が持続可能な社会の実現において重要とするテーマは「女性」「水」「ウェルビーイング」の3つだという。「女性」において同社は [...]

» 続きを読む
2013/12/10 最新ニュース
ページ上部へ戻る