【インド】AegisがG3.1でA+のサステナビリティレポートを発表

Facebook Twitter Google+

インドのAegisは、2013年のサステナビリティレポートを発表。GRI(グローバル・レポーティング・イニシアティブ)基準でA+の評価を受けた。第三者認証を行ったのは監査法人世界ビッグ4のひとつであるErnst & Young。 グローバルアウトソーシング企業であるAegisは、現在23カ国で55,000人の従業員を抱えている。今回発表されたレポートでは、障がい者を1.76%を雇っていると報告している。従業員の男女比は57:43(男性 [...]

» 続きを読む
2014/02/05 最新ニュース
ページ上部へ戻る