【国際】AIIB、初の外債2750億円発行。信用格付AAA。ESG評価機関からもレーティング取得

Facebook Twitter Google+

 アジアインフラ投資銀行(AIIB)は5月9日、25億米ドル(約2,750億円)のドル建て債券の発行条件が決まったと発表した。AIIBの外債発行は今回が初。資金使途は、サステナブル・インフラ、越境インフラ、アジア新興国のESG投資促進で、サステナビリティがテーマとなっている。信用格付は、S&P、ムーディーズ、フィッチともにAAAで、最高格付を取得。年限は5年。利率は2.25%。ロンドン証券取引所に上場する。主幹事は、中国銀行、バークレ [...]

» 続きを読む

【国際】AIIB、インフラ向け債券投資ポートフォリオを設定。540億円規模。環境・社会基準適用

Facebook Twitter Google+

 アジアインフラ投資銀行(AIIB)理事会は1月9日、インフラ投資向け債券投資運用を投資アセットクラスとして新設し、5億米ドル(約540億円)の運用を開始することを承認した。同アセットクラスでは、AIIBが策定した「環境・社会フレームワーク」を適用する。債券分野でのESG投資を促進する。  新設された運用ポートフォリオ名は「AIIB Asia ESG Enhanced Credit Managed Portfolio」。投資先は、公債 [...]

» 続きを読む

【国際】AIIB、持続可能な都市づくりに向けた戦略案を公表。パブコメ募集

Facebook Twitter Google+

 アジアインフラ投資銀行(AIIB)は8月27日、アジアの都市を環境、社会、経済の面で持続可能にしていくための新たな戦略案「Sustainable Cities Strategy」を発表した。10月21日までパブリックコメントを受け付ける。同戦略案の背景となっている研究報告書「Study on Sustainable Cities」も同時に公表された。  AIIBは、今後アジアでの人口は増加し、天然資源へのストレスも高まる中、さらに気 [...]

» 続きを読む

【金融】アジア開発銀行 (ADB)とアジアインフラ投資銀行(AIIB)の論点 〜サステナビリティの観点から〜

Facebook Twitter Google+

サステナビリティから見るADBとAIIBの論点  4月15日に中国財政部が創設メンバー国の顔ぶれを発表したアジアインフラ投資銀行(AIIB)。5月22日に創設メンバー国の代表が集って開催された会合では、年内にAIIBを正式に発足させるという目標が設定されました。日本はこの状況に対し、6月3日、安倍首相の指示を受けて発足した自民党の外交部会・財務金融部会・外交経済連携本部は合同会議を開き、AIIBに対する政府方針について、参加に関する明 [...]

» 続きを読む
2015/06/09 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る