【アメリカ】ボーイング、航空業界の「エコカンパニー・オブ・ザ・イヤー」を受賞

Facebook Twitter Google+

 航空機メーカー大手のボーイングは3月30日、航空業界向けメディアのAir Transport World(以下、ATW)が主催する第41回Annual Airline Industry Achievement Awardsにおいて、航空業界の中で最も環境に配慮している企業として「エコカンパニー・オブ・ザ・イヤー」に選出された。  ATWの編集者はボーイング社の功績を「過去最高の低燃費と低排出ガスを実現した航空機」と高く評価した。これ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る