【アメリカ】木材・製紙産業、サステナビリティ目標の達成へ大きく前進

Facebook Twitter Google+

米国の木材・製紙産業を代表する業界団体、American Forest & Paper Association(以下、AF&PA)は7月15日、2014年度のサステナビリティレポートを公表した。今回のレポートでは米国の製紙・パルプ、包装、木材製品産業のバリューチェーン全体における多大な努力により、米国の製造業が掲げるサステナビリティ目標、“Better Practice, Better Planet 2020”の達成に向けて確実に前進 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る