【アメリカ】不動産投資CBRE、欧州・中東・アフリカの全物件でBREEAM維持管理認証取得へ

Facebook Twitter Google+

 不動産投資運用世界大手米CBRE Global Investors(CBRE GI)は5月24日、英グリーンビルディング認証BREEAM管理団体のBREと提携したと発表した。BREEAMのうち、不動産の維持管理を対象とした認証「BREEAM In-Use International 2015」を、今後5年かけ、同社の欧州・中東・アフリカの全約360物件で所得する。  今回の提携では、CBRE GIとBREが、 (さらに&hellip [...]

» 続きを読む

【国際】IWBI、「WELL第2版crosswalks」発行。グリーンビルディング認証との整合性マップ

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディング認証団体米IWBIは2月8日、同団体が運営するWELL認証と他のグリーンビルディング認証との整合性をまとめた「Crosswalks」を改定し、「WELL v2 crosswalks」を発行した。IWBIは、WELL認証をグリーンビルディング認証と相互補完関係にあると位置づけている。  今回のWELL v2 crosswalksで関連性が整理されたグリーンビルディング認証は、 BREEAM(UK New Constru [...]

» 続きを読む

【イギリス】ブルームバーグ、新欧州本社社屋が英グリーンビルディング評価機関から過去最高の評価

Facebook Twitter Google+

 金融情報世界大手米ブルームバーグは10月2日、ロンドン市内に完成間近の新欧州本社社屋が、英国グリーンビルディング評価機関のBREEAMから設計面で過去最高の98.5%スコアを獲得し、最高位「Outsranding」を取得した。同社屋は今年10月24日に完成予定。広さ約12,950m2で、ロンドン中心部のイングランド銀行とセント・ポール寺院と間に位置する。  同社の世界中のオフィス33ヶ所はすでにBREEAMや米国グリーンビルディング [...]

» 続きを読む

【イギリス】英国発のCO2ゼロ大学学生寮が9月に完成。ハートフォードシャー

Facebook Twitter Google+

 ロンドンの北に位置するハートフォードシャーにある国立大学、ハートフォードシャー大学は、英国初となる二酸化炭素排出ゼロの学生寮施設が今年9月に完成すると発表した。この建物の建設は、3,000人を収容できる寮で、1億2,000万ポンド(約180億円)をかけて現在建設が進んでいる。このプロジェクトには、仏資産運用会社Meridiam、仏建設会社Bouygues、英住宅建設NGOのDerwent Housing Association、英金 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る