Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【国際】フォーチュンのCSV観点企業ランキング「Change the World 2016」公表、日本企業2社ランクイン

Facebook Twitter Google+

 「フォーチュン500」、「フォーチュン・グローバル500」などで知られる米ビジネス誌のフォーチュン誌は8月22日、事業を通じて社会に変革をもたらしている企業ランキング「Change the World 2016」を公表し、トップ50社を発表した。昨年に第1回の発表があり、今年で2年目。ランキングの発表では、昨年同様、ハーバード・ビジネス・スクールのマイケル・ポーター教授やマーク・クラマー教授らが設立したコンサルティングNGOのFSG [...]

» 続きを読む
2016/09/28 最新ニュース

【インタビュー】シチズン、現場主導のCSVが実現。担当者が語る工夫と苦労

Facebook Twitter Google+

 シチズン時計。日本では非常によく知られている国産時計メーカーだ。同社の前身「尚工舎時計研究所」は1918年に創業、シチズンは英語で「市民」を表す名詞。「市民に親しまれるように」という願いを込めて、尚工舎時計研究所の創業者であり社長であった山崎亀吉氏と親交の厚かった後藤新平・東京市長(当時)が命名した。同社はその後、時計で培った精密加工技術を活かし製品ラインナップを拡大、今では幅広く電子機器や電子部品の製造メーカーとしても知られている [...]

» 続きを読む
2016/05/12 事例を見る

【南スーダン】ネスプレッソ、初となる南スーダン産コーヒーを取り扱い開始。農家と経済発展を支援

Facebook Twitter Google+

 コーヒー大手のネスプレッソは10月7日、初となる南スーダン産コーヒーの取り扱いを開始すると公表した。"SULUJA ti SOUTH SUDAN"(現地語で"Beginning of South Sudan"の意味)と名付けられたこのコーヒーは、同国にとって石油以外では初めての主要な輸出品となり、今後の経済発展に向けた大きな一歩となることが期待される。  コーヒー生産に関する高い専門性とサステナビリティ・イノベーションの掛け合わせの [...]

» 続きを読む
2015/10/25 最新ニュース

【国際】フォーチュン誌、世界を変える企業ランキング「Change the World」を公表

Facebook Twitter Google+

※2016年最新版は【国際】フォーチュンのCSV観点企業ランキング「Change the World 2016」公表、日本企業2社ランクインを御覧ください。  「フォーチュン500」、「フォーチュン・グローバル500」などで知られる米ビジネス誌のフォーチュン誌は8月20日、初めての試みとして事業を通じて社会に変革をもたらしている企業トップ50社を格付した新たなランキング、「Change the World 2015」を公表した。  同 [...]

» 続きを読む
2015/09/13 最新ニュース

【スイス】ネスレ、2014 Nestlé in society reportの完全版を公表。初のG4対応。

Facebook Twitter Google+

 食品大手のネスレは4月7日、今年の3月に要約版を公表していた「2014 Nestlé in society report」の完全版を公表した。  完全版のレポートはGRIのG4ガイドラインおよびFood Processing Sector Supplement(食品加工業界補則)に従って作成されている。ネスレがG4に沿ったサステナビリティ報告を行うのは今回が初めてとなる。データは毎年更新され、ステークホルダーは人権、ダイバーシティと [...]

» 続きを読む
2015/04/24 最新ニュース

【アジア】CSRアジア、オックスファムと共同でレポート「インクルーシブビジネスを通じたCSV」を公表

Facebook Twitter Google+

 CSRコンサルティングのCSRアジアは3月19日、貧困問題に取り組む国際NGOのオックスファムとの共同研究の一部として、インクルーシブビジネスを通じてCSV(共通価値創造)を実現する方法についてまとめた報告書、"Creating Shared Value Through Inclusive Business Strategies"を公表した。  今、世界では人口の3分の2が貧困層に属しており、彼らの多くは必要最低限のサービスさえ受け [...]

» 続きを読む
2015/04/09 最新ニュース

【スイス】ネスプレッソのCEOが語るCSV戦略の重要性とそれを実現する方法

Facebook Twitter Google+

 ネスプレッソのCEOを務めるJean-Marc Duvoisin氏は2月23日、今年5月にニューヨークで開催予定のShared Value Leadership Summitでの講演に先立ち、なぜCSV(Creating Shared Value:共通価値創造)が企業にとって必要不可欠なのか、そして同社の展開するNespresso AAA Sustainable Quality™ Program(ネスプレッソAAAサステナブル品質プ [...]

» 続きを読む
2015/03/27 最新ニュース

【TED】マイケル・サンデル対マイケル・ポーター 〜社会正義とCSVとは〜

Facebook Twitter Google+

 今回ご紹介するのは、ハーバード大学の教授で著書『これからの正義の話をしよう』でおなじみのマイケル・サンデル氏と、ハーバード・ビジネス・スクールの教授で、CSVの提唱や著書『競争の戦略』で有名なマイケル・ポーター氏の討論動画だ。  それぞれの主張は同日に開催されたTED「Why we shouldn’t trust markets with our civic life」(マイケル・サンデル氏) およびTED「Why business [...]

» 続きを読む
2015/03/18 事例を見る

【1/27 セミナー・東京】CSRアジア東京フォーラム2015が開催!

Facebook Twitter Google+

アジア各国で開催されているCSRアジアのフォーラムを今年も東京で開催します。今年のメインテーマは「アジアにおけるCSV(共通価値の創造)の実践」。持続可能なビジネスを実践するためにはCSVの概念をビジネスに取り入れ、それを実践していくことが必須です。 本フォーラムでは先進企業の事例を紹介しつつ、どのようにCSVを実践し、企業が社会課題の解決に取り組めるかについて実際に役立つ情報を提供します。CSVに関連してインクルーシブ・ビジネスやイ [...]

» 続きを読む
2015/01/05 行動する

【戦略】CSRからCSVへ? 〜CSV、CSR、サステナビリティ、CR、SRの違い〜

Facebook Twitter Google+

マイケル・ポーター教授が火を付けた"CSV" 2011年にハーバード大学のマイケル・ポーター教授が、ハーバード・ビジネス・レビュー誌で発表した論文 "Creating Shared Value"。それ以降、日本でもCSVという言葉が多用されるようになりました。CSVを説明するにあたり、ポーター教授は論文の冒頭で、 Shared value is not social responsibility, philanthropy, or e [...]

» 続きを読む
2014/12/16 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る