【スイス】ノバルティス財団がハンセン病撲滅のための新たな戦略を発表

Facebook Twitter Google+

スイスのノバルティス持続可能開発財団が11月29日に開催された自社シンポジウムの中で、ハンセン病撲滅に向けた新たなアプローチを発表した。「ハンセン病撲滅のために一体何が必要か」を掲げたシンポジウムには、各国から集った専門家が意見を交わした。その中で、ノバルティス持続可能開発財団は、ハンセン病撲滅の新戦略として、早期診断・早期治療、元ハンセン病患者との接触者把握などを掲げた。ノバルティス持続可能開発財団により、1981年以降1500万人 [...]

» 続きを読む
2013/12/25 最新ニュース
ページ上部へ戻る