【EU】欧州司法裁、市民がEU対し損害賠償を求めた「市民の気候変動訴訟」を却下。原告は控訴検討

Facebook Twitter Google+

 欧州司法裁判所(ECJ)は5月15日、市民10世帯と先住民がEUを相手取り損害賠償を求めた「市民の気候変動」訴訟を却下する判断を下した。原告側は、二酸化炭素排出量を1990年比40%削減するという現行の目標は低すぎ、原告の人権を脅かすと提訴していた。裁判官は、市民の提訴について、気候変動そのものが人権にもたらすインパクトについて十分な立証をしていないと訴えを認めなかった。原告側は不服とし、控訴する考え。  今回の判断では、気候変動が [...]

» 続きを読む

【EU】欧州司法裁、モロッコの西サハラ地域の主権認めず。EUモロッコ漁業協定裁判

Facebook Twitter Google+

 EU司法府、欧州司法裁判所(ECJ)は2月27日、EUモロッコ漁業協定について、モロッコが実効支配している西サハラ地域に対しては効力を持たないとする判決を下した。ECJは2016年12月に、1996年2月26日調印し2000年3月1日発効したEUとモロッコ間の自由貿易協定「EUモロッコ連合協定」について、西サハラ地域に対しては適用されないという見解を示していたが、漁業協定については判決の対象外だった。今回初めて、加盟国裁判所からの付 [...]

» 続きを読む

【EU】欧州司法裁判所、フリーランス契約社員に有給休暇取得を義務付ける判決

Facebook Twitter Google+

 欧州司法裁判所(ECJ)は11月29日、フリーランスで働く英国人男性が、業務の委託元企業に対し、取得できなかった年次有給休暇の補償を求めて争った裁判で、フリーランス労働者に有給休暇取得の権利を認める判決を下した。取得できない場合は、金銭補償が認められる。インターネットビジネスが普及する中、フリーランス労働者が増加しており、フリーランス労働者の権利保護の判決が出たことが大きな注目を集めている。  長年にわたって争われた今回の裁判は、窓 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る