【アメリカ】Green America、スターバックスに対しGMOで育った牛のミルクの使用停止を求めデモを展開

Facebook Twitter Google+

スターバックスの消費者およびNPO活動家らは5月29日、ワシントン州シアトルで大手コーヒーチェーンのスターバックスに対してGMO(遺伝子組み換え作物)飼料により育てられた牛のミルクの使用停止を求めるデモを行った。 デモを主導したのは米国の消費者擁護団体Green America(グリーン・アメリカ)で、今回のデモは動物飼料として使用されるGMOに関する可視性と消費者意識の向上を目的とするGMO Insideキャンペーンの一環として、シ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】General Millsが一部商品でGMOの使用停止を発表

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手食品メーカーGeneral Millsは、2014年1月に入り、主力商品であるチェリオス及びハニーナッツチェリオスから遺伝子組換え作物(GMO)の使用を排除する決定を伝えた。同商品は米国で最も人気のあるシリアルシリーズ。今回の決定の背景には、アメリカのグリーンプロダクト推進団体、Green Americaの圧力がある。Green Americaはウェブサイト及びFacebook上で、GMO Insideというキャンペーン [...]

» 続きを読む
2014/03/05 最新ニュース

【アメリカ】Green America、有害物質規制法の更新を要求

Facebook Twitter Google+

サスティナビリティを推進する団体、Green AmericaがTSCA(有害物質規制法)更新の要求を発表した。 TSCAは1976年に適用されたが、その後改正されることなく未だに適用され続けている。明らかに現代にそぐわない本法律は以前から問題視されていた。本要求は化学物質の規制を行い、より安全に企業が製品を生産させる土壌を作ることが目的。Green Americaは「万が一の時に国家は国民を守る義務がある。しかし、現在のTSCAではそ [...]

» 続きを読む
2014/01/18 最新ニュース
ページ上部へ戻る