【アメリカ】スプリント、使用済みスマートフォンの活用案コンテストを開催

Facebook Twitter Google+

米国の携帯電話事業者大手のスプリント社が、ブライトスター社、HOBIインターナショナル社と共に、大学生・大学院生を対象とした使用済みスマートフォンを活用したビジネスプランコンテスト「アンコール・スマートフォン・チャレンジ」を開催する。コンテストの運営は、持続可能な未来のためのビジネスを目指す若者を応援するNPOのネット・インパクトが担当する。 米国環境保護庁(EPA)によると、現在、年間1億3500万台の携帯電話が廃棄されており、その [...]

» 続きを読む

【アメリカ】現在世代と将来世代でサステナビリティに対する考え方はどう違うか?

Facebook Twitter Google+

GlobeScan、BSR、Net Impactの3団体は11月6日、現在および将来のサステナビリティ分野のリーダーらが、現在のサステナブルビジネスの状況をどのように捉えているのかを比較・分析したレポート”State of Sustainable Business: Perspectives from Current and Future Leaders”を共同で発表した。同レポートでは、現在世代と将来世代に見られる共通点や差異、最新 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネットインパクト、サステナビリティMBAに関する最新トレンド・ランキングを公表

Facebook Twitter Google+

社会の変化に応じ、学生がMBA プログラムに求めるものも変化を見せているようだ。 サステナビリティ分野のキャリア開発を支援するNPOのネットインパクトが9月17日に公開した2014年度版の"Business as Unusual:The Social and Environmental Impact Guide to Graduate Programs ? For Students by Students"」によれば、MBA学生の社会 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る