【マダガスカル】ユニリーバ、シムライズ、ドイツ国際協力公社がバニラ農家を支援

Facebook Twitter Google+

家庭用品メーカー大手で、アイスクリームブランドなどを展開するUnileverとバニラのサプライヤーのSymriseは、the Deutsche Gesellschaft für Internationale Zusammenarbeit (GIZ)と共に、マダガスカルのサヴァ地区で、4000のバニラ農家を支援するプログラムを実施すると発表した。マダガスカルは世界の79%のバニラ生産を占め、Unileverも自社のアイスクリームブランド [...]

» 続きを読む

【アメリカ】憲法の草案作成を支援するGoogleのアイデアとは?

Facebook Twitter Google+

世界では毎年5つの新しい憲法が生まれ、10から20の憲法が修正を加えられているという事実をご存知だろうか?もしくは、2000年以降、世界中で生まれた39の憲法のうち、19の憲法はアフリカから生まれたという事実をご存知だろうか?幾度にわたる民族紛争や軍事衝突を乗り越え、ようやく新たな国家として独立することに成功した国にとっては、憲法の作成プロセスそのものが非常に重要な意味を持つ。憲法とは国家のアイデンティティそのものであり、その国の原理 [...]

» 続きを読む
2014/01/30 最新ニュース

【ケニア】サステナビリティコンサル、アフリカの持続可能な成長のためにナイロビにオフィスをオープン

Facebook Twitter Google+

アメリカのサステナビリティコンサルティングファームFirstCarbon Solutions(以下FCS)は、アフリカの持続可能な成長への取り組みを支援するためにナイロビに事務所を設置することを発表した。FCSは、環境へ配慮しながら持続可能な成長を行うためのコンサルティング、及び業務を行っている。事務所は世界展開を行っていてアメリカ、イギリス、オーストラリア、フィリピンにも事務所を持っている。FCSはアフリカ圏での資源管理、環境を配慮 [...]

» 続きを読む
2014/01/30 最新ニュース

【スペイン】太陽熱発電事業大手Abengoa、南アフリカで100メガワット太陽熱発電プロジェクトに参入

Facebook Twitter Google+

スペインの太陽熱発電事業大手Abengoaは、南アフリカのエネルギープロジェクト・XINAソーラーワンに参入することとなった。XINAソーラーワンは、現在建設中である同社のKaXuソーラーワンとともにアフリカ最大の太陽エネルギー複合施設となる。今回、Abengoaが技術協力するのは、太陽熱発電のパラボラトラフプラント。北ケープ州に建設される新プラントの発電力は100メガワットとなる。日没後や曇天時でも5時間は電気を発生させることができ [...]

» 続きを読む
2013/11/14 最新ニュース

【カナダ】East Africa Metalsの子会社がタンザニア政府から社会的責任に関する賞を受賞

Facebook Twitter Google+

カナダに本社を置くEast Africa Metalsは、タンザニアで事業を展開する子会社「Canaco Tanzania Limited」がタンザニア大統領から表彰を受けたと発表した。授賞式は、タンザニア大統領ジャカヤ・キクウェテ氏によって執り行われタンザニアにおける採取産業の取り組みを表彰した。加えて、同社は、企業の社会的責任に関する分野の他様々な部門において首位を獲得し表彰された。表彰分野は事業展開を行う地域への教育での貢献度、 [...]

» 続きを読む
2013/11/13 最新ニュース
ページ上部へ戻る