【アメリカ】Blackstoneの現役CEOがグリーンビルディング認証協会の理事に

Facebook Twitter Google+

プライベート・エクイティ世界最大手の一つであるBlackstoneのCEO、Don Anderson氏は、米国グリーンビルディング認証機関(GBCI)の理事に選出された。 2008年に設立されたGBCIは、アメリカですでに知名度の高い米国グリーンビルディング協議会の認証LEED®の認証審査・付与機関として設立された。LEED®は、建物の設計、施工、運用、メンテナンス全ての面でのエコを意識できているかどうかを格付けする制度。米国グリーン [...]

» 続きを読む
2014/04/21 最新ニュース

【アメリカ】一般消費者は寄付よりも”社会的価値ある”商品の購入を好む傾向

Facebook Twitter Google+

コンサルティングファームのGood.Must.Grow.は、アメリカの一般消費者が、自身の社会貢献を考える時に、チャリティとして寄付するよりも、社会的に価値がある商品の購入を選ぶ傾向にあるとする調査結果を発表した。社会貢献を謳う企業や商品の増加などが背景にあるとみられる。しかし一方で、そのような商品に関する情報や知識の欠如により、消費行動の変化が妨げられているという課題も調査からは浮かび上がってきた。調査は2014年2~3月に1010 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】大手飲料メーカー 2020年に達成目指す新たな3つの目標

Facebook Twitter Google+

 アメリカの飲料メーカー大手Keurig Green Mountain社は、2013年度のサスティナビリティレポートの中で、2020年までの新たな目標を掲げた。  Keurig Green Mountainは新目標の設定にあたり、2012年に、社内外の120のステークホルダーを巻き込んだ膨大な重要性分析(マテリアリティ・アナリシス)を実施した。そのステークホルダー・エンゲージメントを通じて、次のような新目標を定めた。 サプライチェーン [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ICT企業の人権保護 高まる海外からの圧力

Facebook Twitter Google+

イギリスのNPO団体、Business & Human Rights Resource Centreは、人権に関する専門家やビジネスマン、政府代表者を集めたシンポジウム"Rightscon"を米国シリコンバレーで開催した。今年のシンポジウムでは、特にICT(情報通信技術)企業が焦点となり、開会前に配布された資料の中で、世界中のICT企業に対して、人権保護に対する積極的な貢献と人権侵害となるような悪用を避けるよう要求した。ICT [...]

» 続きを読む

【アメリカ】電気料金のプリペイド方式は節約意識と顧客満足度を向上

Facebook Twitter Google+

エネルギー分野に特化したコンサルティングファームのDistributed Energy Financial Group (DEFG)は、電気料金をプリペイド式に切り替えた利用客は、電力の消費行動に変化が生まれ、以前に比べ電気消費量を5.5%~14%削減するとの調査結果を発表した。消費量がリアルタイムでわかることや、電気の使い方についての理解が高まった結果、節約行動に結びついたと考察している。調査に参加した4人に3人が電気料金が下がるよ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】株主たちは企業の気候変動対策の強化求める傾向

Facebook Twitter Google+

マーケットでのサステナビリティを追求する非営利組織Ceresは、2014年度に機関投資家などの株主が株主総会の場で企業に提出した、温室効果ガス(GHG)削減やエネルギー効率化などの取り組みを求める株主決議が過去最多となり、投資家が企業に対しより一層の気候変動対策を求める傾向にあると発表した。Walden Asset Management、the New York State Comptroller’s Office、the Calif [...]

» 続きを読む

【アメリカ】「消費者はサステナビリティのためにより多くを支払うか?」に対するウォルマート会長の答え

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、4月3日にカルフォルニアのサンタバーバラで開催されたECO:nomicsにて、ウォルマート会長、Michael T. Duke氏が登壇しているパネルディスカッションの一コマ。ECO:nomicsはウォール・ストリート・ジャーナル誌が主催するイベントで、1年に1度、グローバルカンパニーのCEOや投資家、起業家、環境の専門家や政策立案者などが集まり、ビジネスと環境のボトムラインについて議論するカンファレンス。 ウォール [...]

» 続きを読む

【アメリカ】GAPとthe Pearson Foundationが高校生向けの教育カリキュラムを無料配布

Facebook Twitter Google+

アメリカのカジュアル衣料大手Gap Inc.とthe Pearson Foundationは、進学や就職を控えた高校生が自身で目標設定をして達成する力を養うために開発された教育カリキュラム「Plan Ahead」を、無料で配布すると発表した。Plan Aheadは1学期分のコースで、学問、生活、仕事の分野で明確な目的を設定し、達成するプロセスを学ぶように考案された。カリキュラムは全米学力共通基準「コモン・コア」とも提携し、能力や技術の [...]

» 続きを読む

【カナダ】バイオ燃料のGreen Planet Bio-FuelsがBコーポレーションの認証を取得

Facebook Twitter Google+

バイオ燃料を製造するスタートアップ企業、カナダのGreen Planet Bio-Fuel社は、“B Corporation"の認証を受けたことを発表した。同社はレストラン、ホテル、食品加工会社などカナダのオンタリオ州で1000以上の顧客を持ち、料理で使われた使用済み食用油を収集しリサイクルして、バイオ燃料を製造している。同社は現在、使用済み食用油のリサイクルを手がける企業としてはカナダで唯一。有害物質を除去した上でリサイクルする高い [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る