【イギリス】FTSE Russell、世界上場企業の環境事業売上を産出するLCEデータモデルを開発

Facebook Twitter Google+

 金融インデックス開発世界大手のFTSE Russellは6月6日、上場企業がグリーン(環境)事業から上げる売上を推計する新たなモデル(LCEデータモデル)を開発したと発表した。LCEデータモデルにより、48ヶ国の上場企業13,400社の環境事業売上を算出された。この13,400社の時価総額合計は世界の時価総額総計の98.5%を占め、世界のほぼ全ての上場企業のデータが揃っていると言える。13,400社は、先進国から新興国、大企業から中 [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】年金基金AP2、新たに化石燃料企業19社からダイベストメント

Facebook Twitter Google+

 スウェーデンの政府年金基金の一つAP2は6月13日、化石燃料セクターの財務リスクを軽減するため、新たに石炭関連企業11社と石油ガス開発企業8社からの投資引き揚げ(ダイベストメント)を実施したと発表した。ダイベストメント規模は市場価格にして総額5.5億スウェーデンクローナ(約66億円)となる。  AP2は、2014年に気候変動に焦点を当てた初めての化石燃料企業のリスク分析を実施しており、すでに20社のダイベストメントを決定している。そ [...]

» 続きを読む

【欧州】主要機関投資家18社、BBFAWの畜産動物愛護宣言に署名

Facebook Twitter Google+

 畜産動物の愛護(farm animal welfare)に関する食品関連企業のコミットメントを促進し、諸課題への取り組みを評価するベンチマークを発表しているBBFAW(Business Benchmark on Farm Animal Welfare)は5月23日、世界初となる畜産動物の愛護についての投資家宣言に、英アビバ・インベスターズ、仏BNPパリバ、英コラーキャピタル、蘭Robeco、英スタンダード・ライフ・インベストメンツ等 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】トヨタ、エコカー販売促進のため約1,700億円のグリーン債を発行

Facebook Twitter Google+

 トヨタ自動車のグループの金融事業を統括するトヨタファイナンシャルサービス(TFS)の米国法人、TFS USAは5月23日、16億米ドル(約1,700億円)の資産担保グリーン債を発行した。2014年の第1回発行以来、今回の発行が3回目。社債調達資金は、エコカー向けの自動車ローンおよびレンタルサービスの資金に充てられる。TFSが発行するグリーン債は自動車業界で珍しい。同社の見積もりによると、トヨタのハイブリッド技術は1997年以降58億 [...]

» 続きを読む

【香港】金融諮問機関、香港をグリーンファイナンス市場の地域ハブに目指す提案

Facebook Twitter Google+

 香港金融発展局(FSDC)は5月24日、報告書「グリーンファイナンスの地域ハブとしての香港」を発表、香港をグリーンファイナンスの先進的なセンターとして位置づけるための提案を行った。FSDCは2013年1月に香港特別行政区政府に設置された業界横断のハイレベル諮問機関であり、政策調査、中国本土における商業機会、ニュービジネス、市場開発、人材資源の5分野の委員会を持つ。  グリーンファイナンスは、広い概念で使われており、一般的に持続可能で [...]

» 続きを読む

【国際】ニューラルとFFGJ、海外主要銀行の「石炭ダイベストメント報告書」発表

Facebook Twitter Google+

 Sustainable Japanを運営する当社(株式会社ニューラル)と、銀行の社会的格付を実施するFair Finance Guide Japan(FFGJ)は4月22日、海外主要銀行の「石炭ダイベストメント方針」をまとめた調査レポートを発表した。日本のメディアではあまり報道されていないが、昨年から世界大手の銀行が相次いで石炭産業からの投融資引き揚げ(ダイベストメント)を実施している。今回、米国Bank of America、Mo [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ブラックロック、ESG投資のETF(MPCT)をNASDAQに設定

Facebook Twitter Google+

 世界最大の資産運用会社、米ブラックロックは4月22日、国連持続可能な開発目標(SDGs)に高いインパクトをもたらす銘柄だけを選定したMSCI ACWI Sustainable Impact Indexをベンチマークとする、新たなETF「iShares Sustainable MSCI Global Impact ETF(MPCT)」をNASDAQ市場で設定したことを発表した。ESG投資分野に興味のある個人投資家、機関投資家双方にとっ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウェルズ・ファーゴ、退役軍人のサイバーセキュリティ就職を支援

Facebook Twitter Google+

 米金融大手ウェルズ・ファーゴは4月26日、退役軍人のIT業界へのセカンドキャリアを支援する団体、VetsinTech(ViT)に50,000米ドル(約535万円)を寄付すると発表した。ViTのスポンサーには、マイクロソフト、フェイスブック、マカフィー、アクセンチュア、シスコシステムズなど、米国のIT業界を代表する企業が多数名を連ねている。これらの強力なネットワークを通じて、ViTは退役軍人に対して、IT教育、IT業界起業支援、IT業 [...]

» 続きを読む

【イギリス】世界最大規模風力発電所、最終投資を意思決定。設備容量1.2GW

Facebook Twitter Google+

 イギリス沖で世界最大規模の洋上風力発電所プロジェクトが展開されている。設備容量は1.2GW。東日本大震災前の福島第一原子力発電所の設備容量が約4.7GW、再稼働した九州電力の川内原子力発電所の設備容量は1.78GW。1.2GWの設備容量がどれほど大きい規模か想像に固くない。もちろん、常時安定出力が可能な原子力発電所と異なり、風力発電所の実際に発電能力はそれに大きく劣るが、海外では再生可能エネルギーへの投資が今も続いている。  この発 [...]

» 続きを読む

【国際】S&PとRobecoSAM、世界初のESG単独ファクターインデックスを発表

Facebook Twitter Google+

 金融指数世界大手のS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスとSRI格付機関大手のRobecoSAMは4月19日、ESG投資向けのスマートベータ用インデックスとして、「S&P ESGインデックスシリーズ」を開発したと発表した。このインデックスは、先進国全体、米国、欧州、日本の各地域のS&P DJSI地域別指数をベースとした上でESGファクタースコアで重み付けを行ったポートフォリオ。ESGを単独要素としたインデックスとして世界初。  「S& [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る