【イギリス】ビジネススクール、MBA学生を惹きつける鍵はサステナビリティ

Facebook Twitter Google+

 今、将来のビジネスリーダー育成を担う世界のビジネススクールでは、「サステナビリティ」が優秀な学生を惹きつける鍵となりつつある。英紙ガーディアンは先日、"Sustainability now key selling point for business schools attracting students"という記事の中でビジネススクールにおけるサステナビリティについての教育の現状を分析した記事を掲載している。  同記事内で紹介され [...]

» 続きを読む

【アメリカ】世界のMBA学生ら、企業の社会的価値に関する国際プレゼンコンテストで競い合う

Facebook Twitter Google+

 世界中のMBA学生らが企業の経済的利益と社会的利益の両立に関するプレゼンテーションを競う国際コンテスト、2015 Business & Society International MBA Case Competitionが3月20日から始まっている。  25の一流ビジネススクールに所属するMBA学生らが優勝の栄誉と総額3万米ドル超の賞金をかけて競い合う。アスペン研究所が主催するこのコンテストでは、参加学生らはイェール大学マネジメント [...]

» 続きを読む

【国際】UN Women 、2020年までに100万人の女性雇用創出を宣言したUberとの提携を否定

Facebook Twitter Google+

 世界各地で拡大を続ける米国サンフランシスコ発の配車サービスUberと、女性の地位向上を目指すUN Women(国連ウィメン)のやりとりが話題になっている。  Uberは3月10日、男女平等を訴えた第4回世界女性会議「北京宣言」からの20周年を記念して、UN Womanと連携し、女性の雇用創出を目的とするパートナーシップを締結すると発表した。その中で、Uberは2020年までに同社の配車サービスのドライバーとして世界で100万人の女性 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】環境・サステナビリティ部署で活躍している人材像とは?

Facebook Twitter Google+

企業の中で環境・サステナビリティ活動を推進しているリーダーらは一体どういった人々なのだろうか?そんな疑問に答えてくれる興味深い調査結果が公表された。 米国ワシントンに本拠を置く環境・サステナビリティ分野のプロフェッショナルネットワーク、National Association for Environmental Management(以下、NAEM)は1月21日、企業内のEHS(環境・健康・安全)・サステナビリティ関連部署で活躍する人 [...]

» 続きを読む

【国際】ミレニアル世代を惹きつける鍵は”Purpose”。デロイト調査

Facebook Twitter Google+

世界29カ国のミレニアル世代(1982年以降に生まれた若者)の企業に対する考え方に関する興味深い調査結果が発表された。デロイト・トーマツが1月21日に公表したミレニアル世代の意識調査レポート”The Deloitte Millennial Survey 2015”によると、彼らは企業の製品(Product)や利益(Profit)だけではなく、人材に対する考え方(People)や明確な事業目的(Purpose)の有無を重視していることが [...]

» 続きを読む

【アメリカ】企業戦略の要としてますます重要さを増すCSOの役割

Facebook Twitter Google+

米国サンフランシスコに本拠を置くサステナビリティ・CSR人材専門のサーチファームのWeinreb Groupは10月27日、CSO(Chief Sustainability Officer:最高サステナビリティ責任者)に関する最新動向をまとめたレポート、”The Evolution of the Chief Sustainability Officer”を公表した。 同レポートによれば、CSOの責任範囲はここ数年で大きく変化しており、 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】SASB、FASB元会長のRobert Herz氏を役員に招聘

Facebook Twitter Google+

米国上場企業向けサステナビリティ会計の基準作りを進めているSASB(Sustainability Accounting Standards Board:米国サステナビリティ会計基準審査会)は10月21日、FASB(Financial Accounting Standards Board:米国財務会計基準審議会)元会長のRobert Herz氏を新たにSASBの役員として迎えることを発表した。 Herz氏は2015年1月1日から3年間の [...]

» 続きを読む

【アメリカ】HRを劇的に変える10の最新テクノロジートレンド

Facebook Twitter Google+

今、HR(Human Resource)の領域では革新的なモバイルアプリケーションなどテクノロジーの活用により、人々の働く場所や働き方なども含めて従来のHR業務が劇的に変わりつつある。 Deloitte Consulting LLPおよびBersin by Deloitteの代表を務めるJosh Bersin氏は10月13日、米国ラスベガスで開催されたHR Technology Conference and Expoの中で、HR業界の [...]

» 続きを読む

【アメリカ】米国人は企業の社会的責任に取り組むCEOのもとで働くことを望む

Facebook Twitter Google+

CSR情報配信のCR Magazineおよび人材採用アウトソーシング大手のAlexander Mann Solutionsが毎年実施している企業の評判に関する調査"The Cost of a Bad Reputation ? The Impacts of Corporate Reputation on Talent Acquisition(悪い評判のコスト?企業の評判が人材採用に与える影響)"によると、米国人の約71%が将来の就職先を [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネットインパクト、サステナビリティMBAに関する最新トレンド・ランキングを公表

Facebook Twitter Google+

社会の変化に応じ、学生がMBA プログラムに求めるものも変化を見せているようだ。 サステナビリティ分野のキャリア開発を支援するNPOのネットインパクトが9月17日に公開した2014年度版の"Business as Unusual:The Social and Environmental Impact Guide to Graduate Programs ? For Students by Students"」によれば、MBA学生の社会 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る