【アメリカ】G&A 社、業種別のマテリアリティ・トレンドに関する最新の調査結果を発表

Facebook Twitter Google+

米国のサステナビリティ専門コンサルティング会社Governance & Accountability Institute社(以下、G&A 社)は6月16日、企業のサステナビリティ報告に関する最新の調査結果、「Sustainability - "What Matters?"(何が重要なのか?)」を発表した。 この調査は2012年にGRIガイドラインに準拠して作成・公開された1,246のサステナビリティ報告書の内容を分析し、GRIの定義に [...]

» 続きを読む

【イギリス】コカ・コーラ・エンタープライズ、持続的な成長への鍵はサプライヤーとの協働

Facebook Twitter Google+

2014年6月26日に公表されたCCE(Coca Cola Enterprise:コカ・コーラ・エンタープライズ)のサプライヤーに関する調査によると、同社のサプライヤー企業はサステナブル・イノベーションのためのアイデアを追求する最善の方法として、サプライヤーの協働(87%)、消費者の協働(86%)、従業員の貢献(84%)を挙げていることが明らかになった。CCEはThe Coca Cola Company(コカ・コーラ)系列の最大手ボト [...]

» 続きを読む

【アフリカ】NOTS Impact Enterprises、アフリカのオフグリッド・ソリューションを拡大へ

Facebook Twitter Google+

アフリカにはまだ送電系統が行き届いていない地域が多く存在する。こうした地域に再生可能エネルギーを活用した革新的なオフグリッド・ソリューションを提供しているのが、NOTS Impact Enterprises(以下、NOTS)社だ。オフグリッドとは送電系統とつながっていない自給型電力システムのことで、太陽光エネルギーなどを活用して発電する。 NOTSはマッキンゼー・アンド・カンパニー出身の起業家、Bart Hartman氏が2003年に [...]

» 続きを読む

【アメリカ】A&M Meetings&Incentives、企業向けサステナブル・イベント・プログラムを提供開始

Facebook Twitter Google+

企業向けイベント・マネジメント会社の米A&M Meetings&Incentives(以下、A&M)は6月23日、新たに小規模な会合から従業員の報酬旅行まで幅広いタイプの企業イベントに適用可能な環境配慮型のイベントパッケージ、「サステナブル・イベント・プログラム」の提供を開始したと発表した。 同プログラムでは同社が米東海岸に保有する環境に配慮された施設を活用して様々な規模のイベントを開催することができるが、最大のポイントは企業の二酸化 [...]

» 続きを読む

【アフリカ】コカ・コーラ、アフリカで医薬品を供給する「ラストマイル・プロジェクト」を10ヶ国へ拡大

Facebook Twitter Google+

米コカ・コーラ社は6月23日、USAID(United States Agency for International Development:米国国際開発庁)、世界エイズ・結核・マラリア対策基金、そしてBill & Melinda Gates Foundation(ビル&メリンダ財団)と共に、医療インフラが整っていない地域に住む人々に対して、自社の物流やサプライチェーンを活用して医薬品や医療用品を届ける「ラストマイル・プロジェクト」 [...]

» 続きを読む

【EU】欧州委員会、社会的企業向けにソーシャル・インパクトを測定する新たなガイドラインを発表

Facebook Twitter Google+

欧州委員会は6月20日、あらゆる規模の社会的企業に適用可能なソーシャル・インパクト測定のための新たなガイドラインを発表した。このガイドラインは社会的企業とパートナー組織や投資家、公共セクターとの対話を手助けするもので、ヨーロッパにある社会的企業がEuSEF(European Social Entrepreneurship Funds)やEaSI (Employment and Social Innovation programme)に [...]

» 続きを読む

【中国】石油化学サービス世界大手Jereh Group、グローバル・コンパクトに署名

Facebook Twitter Google+

中国のグローバル大手も、国連グローバル・コンパクトへの署名に関心を持ち始めている。中国メディアの調べによると、石油ガス化学関連サービス世界大手のJereh Group(傑瑞集団)が、国連グローバル・コンパクト事務局の審査をすでに完了し、国連グローバル・コンパクトへ署名したことが明らかになった。Jereh Groupは、中国・山東省煙台に本社を置くグローバル企業で、現在、60カ国・地域余りのクライアント企業に対して、石油や天然ガスの掘削 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】VolunteerMatchとLinkedInが提携、NPOのプロフェッショナル人材採用を支援

Facebook Twitter Google+

世界最大のオンラインボランティアネットワークVolunteerMatch(ボランティア・マッチ)と世界最大のビジネスソーシャルネットワーキングサイトLinkedIn(リンクトイン)は6月16日、NPOの人材採用を支援するためのパートナーシップを締結したと発表した。 今回の提携によりLinkedInに登録している3億人の会員がVolunteerMatchのボランティアネットワークとつながり、NPOはスキルを持ったボランティアやボードメン [...]

» 続きを読む

【カナダ】スターバックス・カナダ、恵まれない若者を対象に就業プログラムを開始

Facebook Twitter Google+

(画像元:Deymos Photo / Shutterstock.com) カナダでは今、16歳から24歳までの若年失業率が国全体の失業率の2倍以上の高さとなっており、大きな社会問題となっている。就業機会だけではなく、就業機会を得るためのスキルすら得られない若年層が増えてきているのだ。そこで立ち上がったのがスターバックスだ。 スターバックス・カナダは6月12日、バンクーバー、カルガリー、トロントにおいて、各地のNPOと協力し、恵まれな [...]

» 続きを読む

【エチオピア】エチオピア企業のCEOら、サステナビリティへのコミットメントを表明

Facebook Twitter Google+

国連グローバル・コンパクトは6月12日、エチオピアの首都アディスアベバでエチオピアのコーポレート・サステナビリティに関するCEO円卓会議を開催した。当日はエチオピア企業20社のCEOが集まり、企業経営における責任ある行動の重要性について議論した。 当日はエチオピアのビジネス・リーダーやCEOらが女性の活用やディーセント・ワーク、教育、雇用創出や責任ある開発を通したコミュニティ支援など、企業のサステナビリティに関する取り組み事例を共有し [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る