【ドイツ】「サステナビリティは長距離走」アディダスのサステナビリティ戦略を支える4つの柱

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、ドイツに本拠を置きグローバルで40,000人以上の従業員を抱えるスポーツ用品メーカー、Adidas AG(アディダス・グループ)のサステナビリティへの取り組み。アディダスは言わずと知れた世界を代表するスポーツ用品メーカーの一つだが、同社はサステナビリティ分野における先進企業としても知られている。 2014年にはカナダのCorporate Knights社が発表している"Global 100 Most Sustain [...]

» 続きを読む
2014/05/01 最新ニュース

【アメリカ】CSEのCSR研修プラグラムがアメリカで大人気 日本でも受講可能

Facebook Twitter Google+

サスティナビリティに関連する戦略アドバイスやトレーニングプログラムを提供する、アメリカのThe Center for Sustainability and Excellence (CSE)は、同社の5年間継続しているCSR研修プログラムをヒューストンで2月に開催し、大きな成功を収めたと発表した。今回の研修には、コカコーラ、米国郵便サービス、ABMやNASAといった世界的なリーディングカンパニーや組織も参加した。2日間の研修コースでは、 [...]

» 続きを読む
2014/04/26 最新ニュース

【UAE】Summertown Interiors 2年連続CSRラベルを受賞

Facebook Twitter Google+

アラブ首長国連邦(UAE)の大手内装受託業者であるSummertown Interiorsは、ドバイ商工会議所から2度目の「CSRラベル」の称号を受賞した。同社が評価されたポイントは、事業プロジェクト及び社内の人事運用という社内外の両面を通じて、サステナビリティを促進してきた点。特に、同社のスコアは、評価軸の4項目のうち3項目で、認証を受けた企業全体の平均より高い。2回目の受賞となった今年、人事マネージャーのEsra Kayhan氏は [...]

» 続きを読む
2014/04/23 最新ニュース

【日本】第1回東洋経済CSRセミナーが開催、CSR担当者ら90名が集まる

Facebook Twitter Google+

4月16日、東洋経済新報社CSRプロジェクトチームの主催で「第1回東洋経済CSRセミナー」が開催され、企業のCSR部門担当者らを中心に約90名の参加者が集まった。 東洋経済新報社では毎年独自のCSR調査を基にCSR企業総覧を発行しており、CSR企業ランキングも発表している。同社は、CSR調査が第10回目という節目を迎える今年に、新たにCSRプロジェクトをスタートした。今回のセミナーはその第1回目となる。 セミナーのテーマは「企業の社会 [...]

» 続きを読む

GRIという名前に込められた意味とは? GRIの知られざる誕生エピソード

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、今やサステナビリティ報告の世界標準となるガイドラインの発行機関として有名なGRI(Global Reporting Initiative)の生みの親、Bob Massie氏のインタビュー。 GRIは、UNEP(United Nations Environment Programme)の協力のもと、アメリカに本拠を置く2つのNPO、Ceres(Coalition for Environmentally Respons [...]

» 続きを読む
2014/03/26 最新ニュース

【デンマーク】複数ガイドライン準拠を成し遂げたNovo Nordiskの統合報告書

Facebook Twitter Google+

デンマークに本社のある製薬世界大手のNovo Nordiskは、2013年度年次報告書を発表した。同社は2004年より財務、社会、環境をすべてカバーする統合報告書を作成。今回の統合報告書では、自社の活動だけでなく、業界全体をとりまくイシューやステークホルダーの関心事にもページを割き、世界で高まっている糖尿病への関心、医療機関に対する信頼性の問題、肥満を病気としてみるか否かの社会的問題などに対する同社の考えや取組も紹介している。 統合報 [...]

» 続きを読む
2014/03/13 最新ニュース

【ドイツ】世界を代表するスキンケアブランド「NIVEA(ニベア)」を支えるサステナビリティ戦略

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、ドイツのハンブルグに本拠を置くグローバルスキンケアメーカー、Beiersdorf(バイヤスドルフ)社のCorporate Communications & Sustainabilityを統括するVice President、Inken Hollmann-Peters氏のインタビュー。 Beiersdorf(バイヤスドルフ)という名前は聞いたことがのないという方でも、同社を代表するブランド「NIVEA(ニベア)」や、 [...]

» 続きを読む
2014/03/12 最新ニュース

【アメリカ】アメリカでの企業のCSRは大きく活発化。ボストンカレッジ調べ。

Facebook Twitter Google+

アメリカ、ボストンカレッジのコーポレートシチズンシップセンターは、最新の企業CSR実践に関する調査を発表。調査対象はアメリカ企業231社。前回2010年時と比べ、CSR活動が活発化しているという結果をまとめた。前回2010年と比べ、CSRを推進する企業幹部が74%増加(CSR部門や広報部門に在籍)CSR予算を持つ企業の割合は、前回2010年の81%から100%に上昇約3分の2の企業が公式なCSR戦略を保有多くの業界でCSR予算は社員教 [...]

» 続きを読む
2014/03/10 最新ニュース

【アメリカ】CAL Insuranceが認証Bコーポレーションの獲得を発表

Facebook Twitter Google+

アメリカの総合保険代理店CAL Insurance & Associates, Inc.は、認証Bコーポレーションを獲得したことを発表した。認証Bコーポレーションとは、アメリカの大手NPO B Labが社会的に意義の高い企業に対して付与している認証。認証Bコーポレーションを獲得するには、B Labが設定している組織基準をクリアしていなければならず、容易ではないが、現在、28ヶ国、60分野に及ぶ900以上の企業がすでに認証Bコー [...]

» 続きを読む
2014/03/01 最新ニュース
ページ上部へ戻る