Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【国際】マース、ネスレ、リンツ等チョコレート大手、商品カロリー削減で新たに協働

Facebook Twitter Google+

 米食品大手のマースは5月11日、同じくチョコーレート事業を手掛けるスイスのネスレ、スイスのリンツ、イタリアのフェレロ、米Ferrara Candyと協働し、チョコレート菓子のカロリー削減を実現していく新たな取組を発表した。欧米では現在、国際的に深刻化する肥満症の問題に対する官民の関心が高まっており、とりわけ英国では政府が砂糖含有量のガイドラインを発表するまでになっている。今回の発表は、産業界が自ら率先して、肥満症という社会課題に米国 [...]

» 続きを読む
2017/05/29 最新ニュース

【日本】国内ビール4社、北海道の一部で共同物流を開始予定。ドライバー不足と気候変動に対応

Facebook Twitter Google+

 アサヒビール、キリンビール、サッポロビール、サントリービールの4社は5月16日、北海道の釧路・根室地区の一部で、会社の枠を越えた共同物流を行うことで合意したと発表した。国内で深刻化しつつあるドライバー不足と、二酸化炭素排出量の削減に対応する。  今回の取組は、札幌市近郊にある製造・物量拠点から釧路・根室地区の一部に長距離トラックを輸送する際に、トラック単位(目安10t超未満)に満たない荷物については、一度JR札幌貨物ターミナル駅構内 [...]

» 続きを読む
2017/05/28 最新ニュース

【イギリス】ユニリーバ、プラスチック包装リサイクルの新技術開発。インドネシアで実用化試験

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手ユニリーバは5月11日、プラスチック包装を再利用する新たな技術「CreaSolv® Process」を、ドイツのフラウンホーファー・プロセス工学・パッケージング(IVV)と共同で開発したと発表した。プラスチック包装を新たなプラスチック包装の原料に再利用できる。現在世界全体でプラスチック包装の14%しかリサイクルされていないが、ユニリーバは、2025年まで全てのパッケージを再利用または堆肥化可能にする目標を掲げており、今 [...]

» 続きを読む
2017/05/22 最新ニュース

【アメリカ】VFコーポレーション、毛皮・アンゴラ・ワニ革などの使用を全面禁止

Facebook Twitter Google+

 アパレル大手米VFコーポレーションは5月9日、動物由来の素材に関するポリシー「Animal Derived Materials Policy」を同社として初めて制定し、今後同社の全ブランドで、ファー(毛皮)、アンゴラ(モヘヤ)、ワニやトカゲなどエキゾチックレザーの使用を禁止することを決定した。VFコーポレーションは、ジーンズブランド「Wrangler」「Lee」、靴ブランド「Vans」「ティンバーランド」などを保有し、ニューヨーク証 [...]

» 続きを読む
2017/05/21 最新ニュース

【マレーシア】パーム油大手IOIグループ、持続可能な調達実践の第三者機関監査を実施すると宣言

Facebook Twitter Google+

 マレーシアの巨大財閥IOIグループは4月28日、パーム油生産に関する新たなコミットメントを発表した。IOIグループは森林破壊への関与が指摘されたため、2016年3月、持続可能なパーム油認証団体NGOである「持続可能なパーム油のための円卓会議(RSPO)」より、RSPO認証を停止されていた。その後、IOIグループにこの事案で裁判所に提訴するもすぐ提訴を取り下げ、生産改善に実施する方針を示し、2016年8月に認証利用を再度許可した。しか [...]

» 続きを読む
2017/05/17 最新ニュース

【国際】英アパレル業界サイトBOF、業界働きがいのある企業ランキング発表。リーバイスなど上位

Facebook Twitter Google+

 英国ファッション情報サイト「The Business of Fashion(BOF)」は4月24日、世界的アパレルランドを対象に働きがいのある企業ランキング「Best Companies to Work for in Fashion 2017」を発表した。ランキングの発表は今年が初めて。ファッション業界の採用は従来「自社ブランド力」だけを頼りにしてきたが、今後は働く環境など「働きがい」が重要になってくるという。今回のランキングは、B [...]

» 続きを読む
2017/05/09 最新ニュース

【アメリカ】GAP、2021年までに綿を100%持続可能な調達に。ベター・コットン・イニシアチブと協働

Facebook Twitter Google+

 アパレル世界大手GAPは4月20日、GAPブランドで販売する商品の綿調達を、2021年までに全て持続可能な調達に切り替えると宣言した。同時にAthletaブランドで販売する商品の綿調達でも、2020年までに綿を含めた製品素材全体での持続可能な調達の割合を80%まで引き上げる。綿の持続可能な調達では、同分野での国際NGO「ベター・コットン・イニシアチブ(BCI)」と協働する。  BCIは、世界中の綿製品を持続可能なものにしていくため、 [...]

» 続きを読む
2017/05/07 最新ニュース

【国際】コーヒー栽培と渡り鳥の生態系保護。バードフレンドリー認証の意義

Facebook Twitter Google+

 米科学雑誌「Scientific American」は4月18日、自然環境保護の視点から興味深いブログを掲載した。執筆者は米コーネル大学鳥類学研究所のAmanda Rodewald教授。タイトルは「The Coffee-Songbird Connection(コーヒーと鳴鳥の関係)」だ。一見、無関係に見えるコーヒーと鳥だが、実はコーヒーの農法の変化が、鳥の生態系を脅かしている。    米国大陸では、フタスジモズモドキやオリーブチャツ [...]

» 続きを読む
2017/05/04 最新ニュース

【フランス】ロレアル、2016年度サステナビリティ報告書発表。CO2排出削減を前倒しで達成

Facebook Twitter Google+

 フランス化粧品大手ロレアルは4月20日、2016年度サステナビリティレポート「2016 Progress Report」を発表した。ロレアルは2013年から、2020年に向けたサステナビリティ・コミットメント「Sharing Beauty With All~美のすべてを、共に次世代へ~」を設定。(1)イノベーションにおける持続的発展、(2)生産における持続的発展、(3)持続可能な暮らし、(4)従業員・サプライヤー・コミュニティにおけ [...]

» 続きを読む
2017/05/03 最新ニュース

【アメリカ】Clean Production Action、新たな繊維安全性認証「GreenScreen Certified」発表

Facebook Twitter Google+

 米環境NGOのClean Production Action(CPA)は4月19日、繊維製品向けの新たな化学物質安全性認証「GreenScreen Certified™」を発表した。CPAは、米国を中心に、製品の安全性向上のための活動を実施し、複数の認証を提供しているNGO。今回発表のGreenScreen Certified™は、化学物質安全性の面で産業界全体をリードするアパレル業界向けに、一般水準より高い安全性基準を設定した認証 [...]

» 続きを読む
2017/04/30 最新ニュース
ページ上部へ戻る