Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【RI 特約記事】サステナビリティNPO、Ceresが取引所のESGガイドラインに一貫性と比較可能性を要求

Facebook Twitter Google+

 米国に本部を置くサステナビリティNPOのCeresは、国際取引所連合(WFE)に今月提出する「サステナビリティ報告ガイダンス」のフィードバックの中で、証券取引所がサステナビリティ報告ガイダンスを作成する際は比較可能性および一貫性が必要であるという内容を盛り込むこととなった。  これに先立ち、世界の取引所とクリアリング機関が加盟する国際取引所連合は、昨年11月に一連の重要なESGメトリックス(評価基準)を制定している。このESGメトリ [...]

» 続きを読む
2016/09/16 ESG 最新ニュース

【シンガポール】シンガポール証取、上場企業にサステナビリティ報告書提出を義務化

Facebook Twitter Google+

 シンガポール証券取引所(SGX)は6月20日、同取引所の上場企業に対しサステナビリティ報告書の提出を義務付けることを発表した。この新制度は「Comply or Explain」の原則に基づくもので、サステナビリティ報告書の提出を拒む場合は、その理由を説明しなければならない。シンガポール証券取引所は今年1月に制度導入を発表し、パブリックコメントを募集していた。今回最終的に義務化導入の判断を行った。  今回の発表によると、上場企業は最低 [...]

» 続きを読む
2016/07/06 ESG 最新ニュース

【国際】ノルディック・バルトの7証券取引所が新たにESG情報開示の手引き作成を公約

Facebook Twitter Google+

 SSE(Sustainable Stock Exchanges:国連持続可能な証券取引所)およびナスダックは3月1日、新たにノルディック証券取引所(ストックホルム、ヘルシンキ、コペンハーゲン、レイキャヴィーク)およびバルト市場(タリン、リガ、ヴィリニュス)の7つの証券取引所が、2016年末までに上場企業に向けたESG情報開示に関する手引きを作成することを公約したと発表した。  これは、SSEが展開している"Campaign to C [...]

» 続きを読む
2016/03/09 ESG 最新ニュース

【国際】新たに5つの証券取引所が2016年末までにESG情報開示の手引き作成を公約

Facebook Twitter Google+

 国連持続可能な証券取引所イニシアチブ(以下、SSE)は2月1日、新たにカザフスタン証券取引所、メキシコ証券取引所、カサブランカ証券取引所(モロッコ)、オスロ証券取引所(ノルウェー)、BME(スペイン)の5つの証券取引所が、2016年末までに上場企業向けESG情報開示ガイダンス(手引き)を作成することを公約したと発表した。  SSEは昨年9月、ロンドン証券取引所にて、世界の証券取引所におけるESG情報開示ギャップ解消に向けて2016年 [...]

» 続きを読む
2016/02/19 ESG 最新ニュース

【国際】RobecoSAM、サステナビリティ・イヤーブック2016を発行

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ投資格付大手のRobecoSAMは1月20日、「サステナビリティ・イヤーブック2016」を発行した。同イヤーブックは2015年の企業のサステナビリティ・パフォーマンスを振り返るもので、各業界の上位15%に対してゴールド、シルバー、ブロンズメダルが授与されるほか、分析対象となる59業界のうち最高スコアを獲得した企業は”RobecoSAM Industry Leader”の称号が与えられる。  RobecoSAMは大手上 [...]

» 続きを読む
2016/02/02 ESG 最新ニュース

【国際】CDPとBSR、過去最大規模となるサプライヤー企業の気候変動対応調査を実施

Facebook Twitter Google+

 気候変動に関する情報開示を求める機関投資家らによる国際イニシアチブのCDPおよびサステナビリティネットワーク団体のBSRは1月26日、過去最大規模となる、グローバル企業のサプライチェーンにおける気候データに関する調査報告書を公表した。  "From Agreement to Action: Mobilizing Suppliers Toward a Climate-Resilient World"と題する同報告書は、総計2兆米ドル以 [...]

» 続きを読む
2016/01/29 ESG 最新ニュース

【香港】香港証券取引所、上場企業のESG情報開示義務化を決定。Comply or Explainを適用

Facebook Twitter Google+

 香港証券取引所は12月21日、上場規則の中のESG(環境・社会・ガバナンス)報告ガイド(以下、ESGガイド)の内容を変更し、上場企業によるESG情報開示を義務化すると公表した。香港証券取引所は昨年7月にガイド改正に向けたパブリックコメント期間を設け、検討を進めていた。  今後、香港証券取引所の上場企業は年次報告書もしくはESG報告書において、"comply or explain"(遵守せよ、さもなければ説明せよ)原則に基づき、ESG [...]

» 続きを読む
2016/01/15 ESG 最新ニュース

【アメリカ】四半期の業績予想開示から脱却し、長期志向を実現するためのフレームワークが公表

Facebook Twitter Google+

 米国に本拠を置くKKS Advisors(以下、KKS)とGeneration Foundationは11月11日、企業の長期的な事業価値創造に向けた新たなコーポレート・コミュニケーション戦略についてまとめた報告書、"Implementing Integrated Guidance Case studies in communicating value-relevant"を公表した。  同報告書の中で、KKSらはショートターミズム( [...]

» 続きを読む
2015/12/05 ESG 最新ニュース

【国際】CDP、気候変動対策に最も優れたAリスト企業113社を公表。日本からは7社が選出

Facebook Twitter Google+

 COP21の開催に先立ち、気候変動に関する情報開示を求める機関投資家らによる国際NGOのCDPは11月4日、グローバル大手企業の気候変動対応状況をまとめた年次報告書、"CDP Global Climate Change Report 2015"を公表した。  報告書では、CDPに対して自社の気候変動に関する情報開示を行った約2000社の中から、2015年の気候変動パフォーマンスにおいて上位5%の評価を獲得したAリスト企業113社が発 [...]

» 続きを読む
2015/11/17 ESG 最新ニュース

【国際】機関投資家ら、世界の証券取引所に対してESG情報開示ガイダンスの発行を要請

Facebook Twitter Google+

 PRI(国連責任投資原則)は10月15日、85以上の機関投資家および企業らが世界の証券取引所に対し、上場企業向けにESGに関する自主的な情報開示ガイダンスを発行するよう求める書簡を提出したと公表した。  今回提出された書簡はPRIおよび国連グローバルコンパクトによる支援のもと、アリアンツ・グローバル・インベスターズの主導によりWFEの加盟取引所および持続可能な証券取引所イニシアチブ(SSE)の加盟取引所に対して送られたものだ。  投 [...]

» 続きを読む
2015/11/04 ESG 最新ニュース
ページ上部へ戻る