【オランダ】KLM、SkyNRGから年間75,000tの持続可能なジェット燃料調達。CO2削減へ

Facebook Twitter Google+

 KLMオランダ航空は5月27日、持続可能なジェット燃料開発SkyNRGから年間75,000tを10年間調達する契約を結んだと発表した。持続可能なジェット燃料調達に大規模にコミットするのは同社が世界初。SkyNRGは、料理用廃油や工業用廃水からジェット燃料を開発する技術を開発。現在、オランダ沿岸部で大規模生産プラントを開発しており、同建設プロジェクトもKLMオランド航空と、液化天然(LP)ガス大手SHV Energyも投資する。  S [...]

» 続きを読む

【南アフリカ】ボーイング、南アフリカ航空と提携し、タバコからバイオジェット燃料を開発へ

Facebook Twitter Google+

航空機大手のボーイング、南アフリカ航空(South African Airways、以下SAA)、SkyNRGの3社は8月6日、新種のタバコを用いたサステナブルなバイオジェット燃料の開発に向けて提携すると発表した。今回の提携は、再生可能な航空燃料の開発を通じた南アフリカの経済および農村部の発展、国民の健康の実現も目指されている。 Boeingの取締役を務めるJ. Miguel Santos氏は「タバコから持続可能なバイオジェット燃料を [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る