【国際】機関投資家142機関、インデックス開発大手に問題性のある武器の除外を要請。合計760兆円

Facebook Twitter Google+

 機関投資家142機関は1月31日、投資インデックス開発会社に対し、主要な株式インデックス及び債券インデックスから自動的に問題性のある武器製造に関連する企業を除外するよう要請する共同書簡を送付した。142機関の運用資産総額は6.9兆米ドル(約760兆円)。  共同書簡を受け取ったのは、MSCI、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス、FTSE Russell、モーニングスター、STOXXの5社。一方、共同書簡に参加したのは、クレディ・ス [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る