【エチオピア】ネスレら、コーヒーのトレーサビリティ・システムに130万米ドルを投資

Facebook Twitter Google+

 スイス食品大手のネスレは11月12日、オランダのJacobs Douwe Egberts、カナダのMother Parker’s Coffee & Teaら共同で、持続可能なコーヒー調達プログラムのSustainable Coffee Programを通じてエチオピアにおける新たな食物のトレーサビリティ・システムに130万米ドルを投資したと公表した。調達企業らがコーヒーの「フットプリント」を追跡し、その品質とサステナビリティをしっか [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る