【アメリカ】Adobe「若者の声」を集めるアワードを開催

Facebook Twitter Google+

アメリカのAdobe Systemsは、Adobe財団を通じて、「2014 Adobe Youth Voices Awards」を開催し、若者から社会へのメッセージ作品を募集する。同社は、かねてよりCSR活動として、各国のNPOや施設への製品提供などを行っている。本コンテストもその一環。参加対象年齢は13歳から19歳で、ティーンエイジャーからの社会に対する声をテーマとしている。対象作品はミュージックビデオ、写真エッセイ集、メッセージビ [...]

» 続きを読む
2014/02/18 最新ニュース

【アメリカ】サステナビリティに向けた企業インパクトが減速していると警鐘

Facebook Twitter Google+

サステナビリティ関連ニュースメディア世界大手のGreenBiz Group(アメリカ)は、イギリスのTrucostとの提携で、"2014 State of Green Business report"を発表。同レポートの中で、「サスティナビリティに向けた企業のインパクトが減速してきた」とまとめた。 同レポートは、世界の時価総額の93%をカバーする4600社のデータを調査したもの。本レポートによると、「現在、サスティナビリティ活動を実践 [...]

» 続きを読む
2014/02/17 最新ニュース

【アメリカ】サステナビリティ目標の99%を達成した水産業のリーディングカンパニー

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、北米に本拠を置く水産加工食品業界のリーディングカンパニー、High Liner Foods社のサステナビリティレポートムービーだ。High Liner Foods社は2010年に、2013年までに同社が調達する水産物の100%を持続可能な資源から調達する、という非常に高い目標を掲げた。そして同社はこの目標を達成するために、自社のサプライヤーに対して下記3つの基準を設けた。サステナビリティに関する認証を受けている完全 [...]

» 続きを読む
2014/02/10 最新ニュース

【アメリカ】拡大するEli Lillyのレポーティング・バウンダリー

Facebook Twitter Google+

グローバル製薬会社のEli Lilly and Company(本社:アメリカ)は、サスティナビリティレポートを発表した。 本レポートには、同社が2012〜2013年にかけて実行してきたサスティナビリティについて記されている。主な成果として挙げられているのは、まず、2012年から2016年からにかけて、発展途上国での非伝染病対策に3千万ドルの寄付を公約。Eli Lilly and Companyが得意とする結核薬ノウハウを応用し、多剤 [...]

» 続きを読む
2014/02/10 最新ニュース

【プレスリリース】プラントロニクス、米国務省の2013年Award for Corporate Excellenceを受賞

Facebook Twitter Google+

オーディオ・コミニュケーションとウェアラブル・テクノロジーのパイオニアであり、グローバルにビジネスを展開するプラントロニクスは2014年1月29日、ワシントンDCの米国務省で開催された式典において、ジョン・ケリー国務長官から、2013年Award for Corporate Excellence(以下、ACE)を受賞しました。この賞は、メキシコ、ティファナでのプラントロニクスの事業における従業員の行動、環境に対する責任ある行動、事業展 [...]

» 続きを読む
2014/02/08 行動する

【アメリカ】Crocsが考える社会貢献活動の価値最大化

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手靴メーカーCrocsは、同社の本社のあるコロラド州のボランティアイベントColorado Gives Dayに参加し、アメリカ及び発展途上国で義足など外科手術を無償援助している地元のNPO Operation Walk Denverに靴を100組寄贈した。 Crocsは、Crocs Caresというボランティアプログラムを2007年から開始し、世界中の取組に参加しているが、その中でも特に重視しているのが地元コロラド州での [...]

» 続きを読む
2014/02/07 最新ニュース

【アメリカ・フランス】海上貨物分野でのサステナビリティ・ビッグデータの萌芽

Facebook Twitter Google+

アメリカの大手サステナビリティコンサルティングファームBSRと、フランスの大手サステナビリティ情報提供会社EcoVadisは、海上貨物サプライチェーンの分野でサステナビリティーサポートの標準化を目指してパートナーシップを組むことを発表した。実際に連携するのは、EcoVadisと、BSRの下部組織であるClean Cargoワーキンググループ(CCWG)。CCWGは、Maersk(デンマーク)、Evergreen Marine Corp [...]

» 続きを読む
2014/02/06 最新ニュース

【アメリカ】CSRレポート作成を成功させるための8つのステップとは?

Facebook Twitter Google+

アメリカのクラウドサービス提供企業WebFilingsは、「CSRレポート作成を成功させるための8つのステップ」と題した白書を発表した。WebFilingsはクラウド上でアニューアルレポートやサステナビリティレポートを作成したり、プレゼンテーション資料を創ることができるサービス「Wdesk」を提供している。Fortune500企業の60%以上がすでに利用。ワークフロー機能を備え、異なる部署のひとたちと複数で1つのレポートやプレゼン資料 [...]

» 続きを読む
2014/02/04 最新ニュース

【アメリカ】Corktown Seedがステークホルダーの関心を測るITツールを開発

Facebook Twitter Google+

アメリカのマーケティング支援会社Corktown Seedは、企業がステークホルダーの関心を測るための調査ツール「Good Measure」をリリースした。Corktown Seedは従来「顧客の声」を取り入れたブランディングや製品開発のコンサルティングを得意としている会社。今回、彼らが持つ顧客理解のノウハウが、サステナビリティの分野に応用されている。 Good Measureは、ステークホルダーに対してアンケート調査を行い、その回答 [...]

» 続きを読む
2014/02/02 最新ニュース

【アメリカ】ボストンカレッジ発表。高まる企業のサステナビリティ姿勢

Facebook Twitter Google+

アメリカのボストンカレッジのリサーチセンターが、企業のサステナビリティの慣行状況を調べた「Profile of the Practice 2013」を発表。半分以上の企業が、サステナビリティに関する専門部署を持っている傾向があることがわかった。また、2010年の同レポートとの対比の中で、より多くの企業がサステナビリティに多くの予算や人を割いていることもわかった。 本レポートは231社を調査したもの。レポートでの主なポイントは、 60% [...]

» 続きを読む
2014/01/31 最新ニュース
ページ上部へ戻る