【イギリス】エシカル消費市場は8%成長。エシカル・コンシューマー調査

Facebook Twitter Google+

 商品やサービスの購入を通じて環境や社会問題の解決・改善に貢献する、いわゆる「エシカル消費」を推進している英国NPOのエシカル・コンシューマーが、英国の最新エシカル消費市場動向についてまとめた2015年度の年次報告書、"】UK Ethical Market - Annual Report 2015"を発行した。  同報告書はエシカル・コンシューマーが1999年から英国内の幅広い消費セクターのエシカル消費動向を収集・分析しているものだ。 [...]

» 続きを読む

【環境】二酸化窒素濃度の高い国 ー中国・日本・イタリア・ドイツ・ベネルクス・英国ー

Facebook Twitter Google+

気候変動と大気汚染  大気に関連する環境問題でよく耳にする言葉があります。気候変動と大気汚染。両者は全く別のものではあるのですが、同じ大気環境の話なのでよく混同しがちです。気候変動とは、広く気候条件が変化することを指しますが、特に最近では温室効果ガスにより地球の温度が上昇していく傾向のことを指します。温室効果ガスの種類にはいくつかあり、その中で最大のものが二酸化炭素(CO2)です。その他にもメタン、一酸化二窒素(N2O)、フロンガスな [...]

» 続きを読む
2016/01/13 体系的に学ぶ

【イギリス】スマートフォンはCO2削減に多大な効果。カーボン・トラスト報告書

Facebook Twitter Google+

 電子・テクノロジー業界のサステナビリティを推進しているICT企業30社らによる国際イニシアチブのGlobal e-Sustainability Initiativeは12月17日、モバイル端末が気候変動にもたらす影響についてまとめた報告書、"GeSI Mobile Carbon Impact"を公表した。  同報告書は英国のカーボン・トラスト社が調査を実施、執筆したもので、スマートフォンは世界の気候変動対応において大きな役割を果たし [...]

» 続きを読む

【国際】Trucost社とTruValue Labs社、投資家向けリアルタイムESGデータ提供に向けて提携

Facebook Twitter Google+

 自然資本会計を推進する英国Trucost社と米国サンフランシスコに本拠を置くESGデータ分析ツールのTruValue Labs社は12月8日、投資家向けのリアルタイムESGデータ提供の強化に向けてパートナーシップを締結すると発表した。  Trucost社の保有する詳細な環境データとTruValue Labs社のリアルタイムESGデータを結合することで、投資家らは企業のESGパフォーマンスを完全かつ最新の状態で理解することが可能となる [...]

» 続きを読む

【イギリス】2025年までに全ての石炭火力発電所を閉鎖へ

Facebook Twitter Google+

 英国のエネルギー気候変動大臣を務めるAmber Rudd氏は11月18日、英国のエネルギー政策に関する大きなビジョンを打ち出した。2025年までにすべての石炭火力発電所を閉鎖し、エネルギー資源を天然ガス、洋上風力発電、原子力に切り替えることが目標だという。石炭火力発電所の閉鎖期限を明確にした主要国としては英国が初となる。  同氏は、消費者を第一に考え、より競争を促すことで電力料金負担を減らしつつ、国家のエネルギー需要に必要な発電量を [...]

» 続きを読む

【国際】AccountAbility、ステークホルダー・エンゲージメントの国際基準、AA1100SES 2015を公表

Facebook Twitter Google+

 アカウンタビリティに関する国際基準を発行している英国のNGO、AccountAbilityは11月17日、改訂を進めていたステークホルダー・エンゲージメントに関するフレームワークのAA1000 Stakeholder Engagement Standard(AA1000SES)2015の最終版を公表した。  AA1000SESはAA1000シリーズの一つで、効果的なステークホルダー・エンゲージメントの評価、デザイン、実践、そしてコミ [...]

» 続きを読む

【イギリス】ロンドン・ヒースロー・マリオットホテル、欧州初となる石鹸リサイクルを開始

Facebook Twitter Google+

 英国ロンドンの玄関口、ヒースロー空港に近接するマリオットグループのホテル、ロンドン・ヒースロー・マリオットホテルは11月12日、国際NGOのClean the Worldとの協働により、これまで廃棄していた宿泊客の使用済石鹸をリサイクルすると公表した。この取り組みは欧州のホテルとしては初となる。  総客室数393室を有する同ホテルで毎日大量に生まれる使い残しの石鹸は、今後Clean the Worldを通じて世界中のホームレスや高齢 [...]

» 続きを読む

【イギリス】食のサステナビリティを実現する鍵はデータテクノロジーと消費者意識。WRAP調査

Facebook Twitter Google+

 持続可能な資源活用を推進する英国のNGO、WRAPは、11月5日、英国の食料システムが抱える課題と可能性についてまとめた報告書、"Food Futures: from business as usual to business unusual"を公表した。今後10年間でリスクが想定される生産から販売、消費に至るまでの一連の食料システムにおける15のトピックを取り上げて、課題を解決するための新たなアプローチを提言し、産業界や政府による [...]

» 続きを読む

【国際】英国と中国、低炭素イノベーションに向けたクリーンエネルギー協定を締結

Facebook Twitter Google+

 英国・中国の両首脳は10月21日、クリーンエネルギー技術の共有及び投資の促進などに関する協定に署名した。中国の習近平国家主席による英国訪問を機に、両国の新たなパートナーシップ確立の成果として公表された。  今回のクリーンエネルギー協定は、英国企業が世界最大となる中国のエネルギー市場における新たな事業機会の確保し、低炭素イノベーションにおけるノウハウを共有することを可能にするものだ。リーンエネルギー技術への更なる投資を促進し、両国のエ [...]

» 続きを読む

【北アイルランド】循環型経済への移行は13,000以上の雇用を創出。WRAP調査

Facebook Twitter Google+

 循環型経済の推進は環境だけではなく雇用にも好影響をもたらす。そんな興味深い研究結果が示された。持続可能な資源活用を推進する英国のNGOのWRAPは9月30日、北アイルランドの循環型経済に関するレポート、"Job Creation in the Circular Economy – Increasing Resource Efficiency in Northern Ireland(循環型経済で雇用創出:北アイルランドの資源効率化促進 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る