【カナダ】政府委員会、トランス・マウンテン・パイプライン拡張計画承認。著しい環境破壊の可能性認めつつ

Facebook Twitter Google+

 カナダ国家エネルギー委員会(NEB)は2月22日、アルバータ州エドモントンからブリティッシュ・コロンビア州バンクーバーの西郊バーナビーまで約1,200kmの石油パイプライン「トランス・マウンテン・パイプライン」を複線化するプロジェクト「トランス・マウンテン・エクスパンション・プロジェクト(TMX)」について、環境や地域社会への悪影響があるものの、公益のためには実施すべきという意見書をまとめ、カナダ連邦政府に提出した。連邦政府が最終判 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る