【レポーティング】法令、基準、ガイドライン、ガイダンスの違い

Facebook Twitter Google+

 サステナビリティ関連で頻繁に登場する「基準(Standard)」「ガイドライン(Guideline)」「ガイダンス(Guidance)」などの言葉。実はそれぞれの言葉には、意味の違いがあります。おさらいしていきましょう。 法令(Law)  違いを知るために、まずは「法令」からおさえていきましょう。日本で法令とは、「法律」と「命令」を併せたものを指します。国会で成立したものが「法律」、「法律」に基づき行政機関が制定するものが「命令」で [...]

» 続きを読む
2017/02/07 体系的に学ぶ

【国際】GRIと国際経営者団体連盟がパートナーシップ締結、中小企業向け支援で協力

Facebook Twitter Google+

 世界的なサステナビリティ基準の策定機関GRI(Global Reporting Initiative)と、世界最大の民間企業ネットワーク連合体・国際経営者団体連盟(IOE)は4月18日、企業における持続可能な発展を目指すビジネスアクションを促進するため、パートナーシップ締結で合意したことを発表した。  国際経営者団体連盟は、世界140カ国以上の経済団体が加盟する組織。本部はスイス・ジュネーブにあり、日本からも日本経営者団体連合会(経 [...]

» 続きを読む

【イギリス】中央政府の新政策、地方政府の化石燃料ダイベストメントを妨げる懸念

Facebook Twitter Google+

 気候変動やサステナビリティの分野で先陣を切っていると思われたイギリスが揺れている。政府が昨年10月に方針発表し、今年2月に策定した政府調達基準ガイダンスが、地方政府が進める化石燃料からのダイベストメントを中央政府が禁止するという事態になりかねないと懸念されているためだ。  昨年10月3日、与党保守党が物議を醸すプレスリリースを発表した。地方政府が実施する不買運動、ダイベストメント(投融資撤退)、制裁(合わせてBDSを呼ばれる)は、中 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る