【戦略】急速に進展する中国企業のサステナビリティ・CSR報告

Facebook Twitter Google+

経済力を急速に高める中国。今やGDPの国別ランキングで世界第2位になっただけでなく、証券取引所の時価総額合計でもアメリカに次ぐ世界2位の規模を誇っています。その中国経済を担う中国企業に対する関心は世界中で高まっています。世界有数の石油企業であるペトロチャイナ、時価総額で世界の金融機関のトップを争う中国工商銀行、昨年ニューヨーク証券取引所に上場して話題を集めたアリババは、いずれも時価総額が20兆円を超え、日本企業で時価総額トップのトヨタ [...]

» 続きを読む
2015/02/03 体系的に学ぶ

【レポーティング】日本企業はCSRレポートをどう書いているのか? ー内容・ガイドライン・スケジュールー

Facebook Twitter Google+

今このページをご覧の方の中には、初めてCSRレポートを書くという方も、CSRレポート改善したいという方もいると思います。CSRレポートをよりよく書くにあたり、最も効率的で効果的な方法は、すでに高い評価を得ている他社のレポートをベンチマークすることです。それによって、内容、構成、参照ガイドライン、発行方法など、自社のCSRレポートを発行するにあたり、必要なゴールや要素が見えてきます。一般的にCSRレポート(サステナビリティレポート)は海 [...]

» 続きを読む
2014/02/10 体系的に学ぶ

【レポーティング】GRI G4ガイドラインのポイントと変更点

Facebook Twitter Google+

2000年の報告ガイドライン初版発行以来、世界のサステナビリティレポートをリードしてきたGlobal Reporting Initiative(GRI)。GRIは、サステナビリティレポートのガイドラインづくりを目的とする国連環境計画(UNEP)の公認協力機関として、オランダに本部を置くNGOです。GRIガイドラインは各国の代表者が集まって議論をして固められ、世界で最も普及しているものと言えます。日本では従来、環境報告書やCSR報告書を [...]

» 続きを読む
2014/02/03 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る