【国際】G20のGPFI、「高齢化と金融包摂のためのG20福岡ポリシー・プライオリティ」策定

Facebook Twitter Google+

 G20に設置されている「金融包摂のためのグローバルパートナーシップ(GPFI)」は6月6日、高齢化社会に対して重要となる金融インクルージョンの観点をまとめた「高齢化と金融包摂のためのG20福岡ポリシー・プライオリティ」を承認した。GPIFと経済協力開発機構(OECD)が議長国・日本のために作成した。  高齢者に対する金融インクルージョンは、高齢とともに年金等の資金管理という金融リテラシーが求められる一方、発展途上国を中心に高齢者が金 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る