【アメリカ】グリーンなオフィス環境で働く人々は認知機能が高い。ハーバード大学院調査

Facebook Twitter Google+

 換気の良いオフィス、室内汚染物質やCO2濃度が平均よりも少ない環境下で働く人々は、そうでない(一般的な)オフィスで働く人々に比べて、危機対応や戦略策定等の重要な認知機能レベルが非常に高いという研究結果が、Harvard T.H. Chan School of Public Health(ハーバードT.H.チャン公衆衛生大学院)のグループを中心とする研究により明らかになった。同論文は10月26日発行の"Environmental He [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る