【日本】三菱地所、丸の内エリアで食べ残し食品の持ち帰り実証開始。食品ロス削減。74店舗

 三菱地所は4月20日、丸の内エリア(大手町・丸の内・有楽町)で、食品ロスを削減するプロジェクト「サーキュラーシティ丸の内」を実証として開始すると発表した。第1弾として、エリア内飲食店と協働し、食べ残り食品の持ち帰りを始 […]

【イギリス】政府、コミュニティ主導型住宅建設で4.6億円補助。1200戸。レベルアップ政策の一環

 英レベルアップ・住宅・コミュニティ省は3月25日、イングランド地方でコミュニティ主導型のアフォーダブル住宅を建設する支援プログラム「コミュニティ住宅基金(CHF)」を発表。400万ポンド(約6.6億円)を用意し、1,2 […]

【国際】UNEP FI、海洋汚染と沿岸レジリエンスでブルーファイナンス・ガイダンス発行

 国連環境計画金融イニシアチブ(UNEP FI)は3月3日、銀行、保険会社、機関投資家に向け、海洋汚染と沿岸レジリエンスに関するファイナンス・ガイダンスを発行した。科学的根拠を基にアクション指針を示した。  同ガイダンス […]

【中国】上海、デジタルツインでの都市開発・行政モデルで世界標準狙う。2025年までに完成へ

 上海市政府は2月17日、2025年までの計画として「上海市標準化開発行動計画」を発表。中国共産党中央委員会と国務院が2021年10月に発行した「国家標準化開発要綱」に基づき、上海市での実行計画を掲げた。中国国内の他の地 […]

【国際】マイクロソフトとフェロビアル、建設・インフラのサステナビリティ高度化で提携

 IT世界大手米マイクロソフトとスペイン建設大手フェロビアルは2月1日、建築・インフラ・モビリティ業界向けのデジタルソリューション開発に向け、パートナーシップを締結すると発表した。  今回のパートナーシップでは、

【国際】ネットゼロ・カーボン・シティ、建築価値フレームワーク開発。企業とNGOが連携

 世界経済フォーラム(WEF)主導の都市脱炭素化イニシアチブ「ネットゼロ・カーボン・シティ」は1月28日、不動産でのカーボンニュートラルを実現するガイダンス「建築価値フレームワーク」を開発したと発表した。  同フレームワ […]

【日本】群馬県、大規模建築物への再エネ設備設置義務化で条例案。京都府・京都市に続くか

 群馬県は2月、「ぐんま5つのゼロ宣言実現条例」案を県議会に提出する。同条例では、一定規模以上の建築物を新築・増改築する際に、再生可能エネルギー発電設備等の設置を義務化する内容が含まれており、注目を集めている。県は1月4 […]

Links