【スイス】監査・コンサルMazarsと米Shift、人権監査・保証向けのガイダンス発表

Facebook Twitter Google+

 スイス監査・コンサルティング大手マザー(Mazar)は9月19日、国連のビジネスと人権に関する指導原則(UNGPs)を推進する米NGOのShiftと共同で、人権監査ガイダンス「Assurance Guidance」を発表した。保証ガイダンスは、社内での内部監査業務、社外の第三者人権監査、報告書の第三者保証業務の3者を対象としており、国際的なガイドラインに沿った細かいガイダンスを提供している。  同ガイダンスは、内部監査業務についてI [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る