【イギリス】社会住宅規制庁、2019年のアフォーダブル住宅政策報告。1.7兆円新規投資

Facebook Twitter Google+

 英社会住宅規制庁は12月17日、2019年の英国の社会住宅(公営住宅)政策に関する報告書「Global accounts 2019」を公表した。社会住宅への投資は2019年、新規・既存共に好調だったと分析した。社会住宅は、英国でのアフォーダブル住宅(低価格住宅)の根幹を担っている。  英国では、古くから住宅提供における公的セクターの役割が大きい。その中で、所得が低い社会的弱者に対し低い家賃で住宅を提供する「社会住宅」は、ロンドン地域 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】環境保護庁、2016年の「エネルギースター年間パートナー賞」発表

Facebook Twitter Google+

 環境保護庁(EPA)とエネルギー省(DOE)は、2016年の「エネルギースター年間パートナー賞」を発表した。合計で35州から149の企業や機関が選出された。エネルギースターとは、EPAが進めている省エネルギー制度。消費電力の削減やエネルギー効率に優れた製品や住宅、商業ビル、工場などに対して与えられる。「エネルギースター年間パートナー賞」は、なかでも昨年著しい成果を上げた企業や機関を表彰するもの。受賞企業には、通信大手Verizon、 [...]

» 続きを読む

【中南米】米州開発銀行、ラテンアメリカ・カリブ海地域のBOP層向け住宅ビジネスに関するレポートを公表

Facebook Twitter Google+

IDB(Inter-American Development Bank:米州開発銀行)は6月25日、ラテンアメリカ・カリブ海(Latin America and the Caribbean、以下LAC)地域に住むBOP(Base of the Pyramid)層の住宅課題を解決する様々な新しいビジネスモデルについて分析した研究報告書「Many Paths to a Home: Emerging Business Models for [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る