【日本】三菱重工、シーメンス主導のサイバーセキュリティ「信頼性憲章」に署名。アジア初

Facebook Twitter Google+

 三菱重工業は2月19日、独シーメンスが主導するサイバーセキュリティ憲章「Charter of Trust(信頼性憲章)」に署名すると表明した。2019年9月末までに署名手続きを終え、完了するとアジアでは初署名となる。 【参考】【国際】独シーメンス等9社、サイバーセキュリティ分野で「信頼性憲章」発足。政府にも協働呼びかけ(2018年2月21日)  同憲章には、仏エアバス、独アリアンツ、独ダイムラー、米IBM、蘭NXPセミコンダクターズ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る