【日本】ブリヂストン、原材料消費・CO2排出量削減可能な新タイヤ「Enliten」開発。まず欧州市場で

Facebook Twitter Google+

 ブリヂストンは6月13日、高性能の軽量タイヤ「Enliten」を発表した。一般的な夏用タイヤと比べ原材料を10%削減。また路面との摩擦も軽減できるため、車からの二酸化炭素排出量と燃料消費量を20%ずつ削減できる。電気自動車の場合は、課題となっている航続距離を伸ばすことにつながる。一方で製品寿命は従来品と変わらないという。 ブリヂストンは、原材料配合、溝の深さ(トレッドデプス)、タイヤ内部のインナーライナーの厚さ、モールド工法の新コン [...]

» 続きを読む

【アメリカ】SCジョンソン、香料原材料情報開示基準を強化。0.01%以上の含有成分公開

Facebook Twitter Google+

 消費財世界大手米SCジョンソンは7月17日、香料原材料情報開示を一層進めると発表した。今後、製品含有量の0.01%以上を占める香料成分を世界中で全て情報開示する。同社のウェブサイト「WhatsInsideSCJohnson」上で公表する。  SCジョンソンは、一部の製品含有成分の情報開示を2009年に開始。2012年には香料成分の開始も開始した。また、法令では使用が認められているものの、同社の厳しい基準を満たさない原材料約2,400 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る