【アメリカ】U.S. Water Partnership、水問題解決に向けたオンラインプラットフォームを公開

Facebook Twitter Google+

世界の水問題解決に必要なのは、水に関する豊富なデータや情報だ。それらの価値ある情報に世界中の誰もが利用できるように、米国が動き出した。 世界の水問題解決に取り組むThe U.S. Water Partnershipは9月2日、米国が作成した水に関するデータや情報を世界中に公開するオンラインプラットフォーム、H2infOを公開した。これにより、2014年末までには、米国の専門機関が収集した10,000以上の水に関する情報源に世界中からア [...]

» 続きを読む

【スイス】ネスレ、サプライチェーンにおけるアニマルウェルフェアへの取り組みを強化

Facebook Twitter Google+

世界最大手食品・飲料メーカーのネスレは8月21日、動物保護に取り組む国際NGOのWorld Animal Protectionとのパートナーシップ合意に署名し、同社のサプライチェーンにおけるアニマルウェルフェア(動物福祉)への取り組みを強化することを発表した。 今回の合意により、ネスレはアニマルウェルフェアを推進するNGOとの国際的パートナーシップを締結した初めての大手食品会社となり、今後は同社が仕入れる乳製品、肉類、卵などを供給する [...]

» 続きを読む

【アジア】アジア開発銀行、気候変動は南アジア経済に深刻な影響をもたらすと警鐘

Facebook Twitter Google+

アジア開発銀行は先日公表した報告書”Assessing the Costs of Climate Change and Adaptation in South Asia”の中で、もし世界が現在のペースで化石燃料を使用し続けた場合、気候変動の影響により南アジア経済は今世紀末までに9%まで毎年落ち込むことになると報告した。また、気候変動に伴う洪水や灌漑、異常気象などの自然災害がこのペースに更に拍車をかける可能性もあると指摘している。 同報 [...]

» 続きを読む

【国際】PYXERA Global、SDGsの全体像と各目標の関連性を把握できる図を公表

Facebook Twitter Google+

 国連加盟193ヶ国は8月上旬、2030年までの新たな「持続可能な開発目標(SDGs)」に合意し、次の15年に向けた大きな一歩を踏み出した。一方で、今回合意されたSDGsには貧困の撲滅から、格差解消、気候変動対策にいたるまで17の目標および169の具体策という非常に包括的かつ広範な内容が盛り込まれている。そのため、SDGsの全体像や各アジェンダのつながりを適切に理解し、課題解決に向けた効果的かつ具体的なアクションを策定するのはなかなか [...]

» 続きを読む

【マリ】アフリカ開発銀行、マリにおける再生可能エネルギー投資を拡大

Facebook Twitter Google+

アフリカ開発銀行が運営する信託ファンド、SEFA(Sustainable Energy Fund for Africa:アフリカ・サステナブル・エネルギー・ファンド)は8月11日、マリにおける再生可能エネルギー推進プロジェクト(PAPERMプロジェクト)への共同出資として53万USドルの補助金を出すことを承認した。民間セクターが再生可能エネルギーに投資しやすい環境を整えることが目的だ。 今後、SEFAは再生可能エネルギープロジェクトの [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Source Intelligence社、腐敗防止のためのSaaSソリューションを提供

Facebook Twitter Google+

2014年のFCPA(Foreign Corrupt Practices Act:海外腐敗行為防止法)中間報告によれば、FCPAの執行機関であるDOJ(U.S. Department of Justice:米国司法省)およびSEC(U.S. Securities and Exchange Commission:米国証券取引委員会)は2014年の上半期だけで15の汚職(うち3つの罰金の総額は4億9,400万ドルに上る)を強制処分している [...]

» 続きを読む

【ガーナ】ハーシーとガーナ・ココボード、ガーナの最も優れたカカオ農園を選出

Facebook Twitter Google+

米国最大手のチョコレートメーカー、The Hershey Company(ザ・ハーシー・カンパニー、以下ハーシー社)は8月6日、カカオ生産の近代化、カカオ農園の収入増加、そして地域社会の支援を目指して同社が取り組んでいるプログラム、Hershey Learn to Growの一環として、ガーナのカカオ産業を代表する政府系機関、ガーナ・ココボード(Ghana Cocoa Board)と共に、ガーナにおいて最も優れた3つのカカオ農園を選出 [...]

» 続きを読む

【中国】GRIと中国国家情報センター、共同でCSRフォーラムを開催

Facebook Twitter Google+

GRIと中国国家情報センター(State Information Center of China、以下SIC)は2014年7月18日、北京で2度目となる中国・オランダ国際CSRフォーラムを共催した。同フォーラムは中国とオランダ政府による共同事業、中国・オランダCSRプロジェクトの鍵となる活動の一つで、在中国オランダ大使館の支援を受けて開催されたものだ。 フォーラムのテーマは”Advocating by Governments and [...]

» 続きを読む

【国際】国連グローバル・コンパクト、RMIT大学との連携でシティ・プログラムを更なる強化へ

Facebook Twitter Google+

国連グローバル・コンパクトは7月22日、同イニシアチブの自治体向けプログラム、Global Compact Cities Programme(グローバル・コンパクト・シティ・プログラム)の更なる拡大、強化に向けてオーストラリアのロイヤルメルボルン工科大学(以下、RMIT大学)との提携の更新および、今後5年間で更なる投資を行う計画を発表した。 Global Compact Cities Programmeは国連グローバル・コンパクトのシ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】IBM、気候変動の研究に取り組む科学者にスーパーコンピューター・パワーを無料提供

Facebook Twitter Google+

市民一人一人から少しずつ自分のコンピュータの空き容量を寄付してもらい、それを集めることで膨大なデータ分析に耐えうる仮想スーパーコンピューターを創りだし、科学者に無料で提供する。そして科学者はそのコンピュータを利用して政府が公開する気候変動関連オープンデータを分析し、自らの研究を前に進めていく。そんな市民、政府、科学者が一体となった気候変動プロジェクトをコーディネートするのがIBMだ。 IBMは7月29日、米ホワイトハウスで発表された最 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る