【国際】水銀の産出・排出・輸出規制を課す「水銀に関する水俣条約」が発効。日本も締約国

Facebook Twitter Google+

 水銀の産出・排出・輸出規制を課す「水銀に関する水俣条約」が8月16日、発効した。水銀がもたらす人体・環境への被害は、日本の四大公害の一つである水俣病により世界的に知られることになり、国連環境計画(UNEP)も2001年から地球規模での水銀汚染対策活動を開始。その後同条約が2013年に採択され、現在まで128ヶ国が署名。批准国も。同条約発効に必要な50ヶ国を上回る74ヶ国に達し、同条約が発効した。日本も2016年2月に批准している。 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る