【国際】国際オリンピック委員会、海洋プラスチック問題に対処。2024年パリ大会から適用か

Facebook Twitter Google+

 国際オリンピック委員会(IOC)は6月4日、海洋プラスチック問題に対処する国連環境計画(UNEP)の「CleanSeasキャンペーン」に参加し、IOCと世界中のオリンピック大会で使い捨てプラスチック製品の利用を禁止する計画を打ち出した。同時に、各国際スポーツ団体にも参加を呼びかけ、すでに7団体から賛同を得た。  IOCは2016年に組織運営及び大会運営に適用する「Sustainability Strategy」を策定。その中で、気候 [...]

» 続きを読む

【インド】モディ首相、2022年までに使い捨てプラスチック用品を廃止と宣言

Facebook Twitter Google+

 インドのモディ首相は6月5日、2022年までに同国で使い捨てプラスチック用品を廃止すると宣言した。さらに海洋プラスチックごみの防止キャンペーンと、海洋プラスチックごみ量を測定する取組を行うと発表した。タージマハルを含む国家的文化遺産100ヶ所でもごみゼロを目指す。  経済成長中のインドは現在、一人あたりのプラスチック使用量は欧米に比べて少ない。米国と比べ10分の1、欧州と比べ6分の1。中国と比べても3分の1程度。しかし、13億人の人 [...]

» 続きを読む

【国際】G7シャルルボワ・サミット、海洋プラスチック憲章発表。日本と米国は署名せず

Facebook Twitter Google+

 カナダで開催されたG7シャルルボワ・サミットは6月9日、海洋プラスチック問題等に対応するため世界各国に具体的な対策を促す「健康な海洋、海、レジリエントな沿岸地域社会のためのシャルルボワ・ブループリント」を採択した。さらに、英国、フランス、ドイツ、イタリア、カナダの5カ国とEUは、自国でのプラスチック規制強化を進める「海洋プラスチック憲章」に署名。一方、日本と米国は署名しなかった。さらに米国はブループリントについても、「気候変動に関わ [...]

» 続きを読む

【EU】欧州委員会、使い捨てプラスチック製品の大規模使用禁止法案提出。ストロー、食器等

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は5月28日、海洋プラスチック問題の原因となっている主要な使い捨てプラスチック品10種の使用をEU全域で禁止する法案を提出した。対象となる予定の品目として、プラスチック製ストロー、プラスチック製トレイ、プラスチック製食器、プラスチック製マドラー、プラスチック製耳かき、風船のプラスチック製の柄を挙げた。プラスチック製カップについては、フタがくっついているタイプのもののみ使用が許可される見込み。今後、立法府であるEU理事会と欧 [...]

» 続きを読む

【スウェーデン】テトラパック、紙ストローの開発計画を公表

Facebook Twitter Google+

 食品包装世界大手スウェーデンのテトラパックは4月30日、紙製ストローの開発計画を公表した。使い捨てプラスチックストローが環境問題となっていることに対応する。  テトラパックはこれまで、プラスチック製ストローを飲料を飲み干した後に箱に戻し箱ごと回収できるようにすることを消費者に呼びかけてきた。こうすることでプラスチックごみが海洋等に浮遊するのを防いできた。しかし今回、抜本的なソリューションとして紙製ストローの投入に踏み切る。  テトラ [...]

» 続きを読む

【イギリス】政府、英連邦諸国の海洋プラスチック削減イニシアチブCCOA始動。すでに4ヶ国が参加

Facebook Twitter Google+

 英テリーザ・メイ首相は4月15日、英国政府とバヌアツ政府が海洋プラスチックごみ削減のための政府間協力イニシアチブ「Commonwealth Clean Oceans Alliance(CCOA)」を共同で設立したと発表し、英連邦諸国52ヶ国・地域に参加を呼びかけた。すでにスリランカ、ニュージーランド、ガーナが参加を表明。CCOA議長は英国とバヌアツが共同で務める。イニシアチブ参加国は、マイクロビーズの使用禁止、再利用できないビニール [...]

» 続きを読む

【EU】欧州委員会、プラスチックごみ削減の政策大綱発表。2030年までに全プラスチックごみをリサイクル

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は1月16日、プラスチックごみに対処するための新たな政策大綱を発表した。2030年までに全てのプラスチックごみをリサイクルする状態を目指す。現状では、プラスチックごみは年間2,500万t発生し、30%しかリサイクルされていない。プラスチックごみの60%を占めるプラスチック・パッケージの使い捨てを減らすことや、マイクロビーズの使用禁止も模索する。  政策骨子は、「リサイクルビジネスの収益性向上」「プラスチックごみの削減」「プ [...]

» 続きを読む

【イギリス】冷凍食品大手アイスランド、2023年までにプラスチック・パッケージを全廃

Facebook Twitter Google+

 英食品大手アイスランドは1月16日、2023年までに全商品でプラスチック・パッケージをやめることを決定した。全商品でプラスチック・パッケージをやめるのは世界初。代替として、完全リサイクル可能な紙・パルプ素材のトレーやパッケージを導入する。英国ではプラスチックごみ削減に政府も乗り出しており、同社は一早く自主的にプラスチック利用を削減する。  アイスランドは、英国で冷凍食品のリーディングカンパニーとして知られており、自社店舗も約900店 [...]

» 続きを読む

【イギリス】下院環境監査委員会、政府に海洋プラスチック削減の具体策要求。ペットボトルのデポジット制度等

Facebook Twitter Google+

 英下院環境監査委員会(EAC)は12月22日、英政府に対し、海洋プラスチック削減のための施策実施を要求する報告書を提出した。ペットボトルに対するデポジット・スキームの導入や、ペットボトル購入を減らすための公共スペースでの水の無料提供拡充、水飲み場の設置、そしてペットボトル生産時のリサイクル材の使用増加を促す内容が盛り込まれている。同委員会は、英国政府政策の環境保護・持続可能な開発への適合性を検査するために1997年に設立された。定期 [...]

» 続きを読む

【国際】デル等大手企業、海洋プラスチック削減イニシアチブ「NextWave」発足。UNEPも支援

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手米デルは12月12日、環境NGOのLonely Whaleと協働で、海洋プラスチック削減イニシアチブ「NextWave」を発足した。すでに、自動車世界大手米GM、米自転車大手Trek Bicycle、米家具大手ハーマンミラー、米家具大手Humanscale、米カーペット大手インターフェース、蘭家具大手Van de Sant、米スケートボードBureoも参画している。国連環境計画(UNEP)、環境NGOの5Gyres In [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る