【フランス】環境エネルギー節約庁の食品ロス削減プロジェクト。参加19社で1.6億円節約の成果

Facebook Twitter Google+

 仏環境エネルギー節約庁(ADEME)は3月12日、食品ロス及び食品廃棄物を削減するプログラムに参加した19社の結果を公表した。全体で食品ロスを平均15%削減でき、130万ユーロ(約1.6億円)のコスト削減につながった。食品大手Jacquet、Labeyrie、Soup 'Idéal等が参加した。  ADEMEによると、フランスでは企業の半数が食品ロス率を把握しておらず、90%が関連コストを考慮できていないという。今回のプロジェクトで [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る